人生にゲームをプラスするメディア

LINE株式会社、国内第二拠点となる福岡社屋建設 ― 低階層には一般市民が利用できる公共施設を設置予定

ゲームビジネス その他

福岡社屋建設計画場所
  • 福岡社屋建設計画場所
  • 福岡社屋建設計画場所
  • 福岡社屋構想
LINE株式会社は、福岡社屋を建設すると7月17日に発表しました。

無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」は、登録ユーザー数が世界1億9,000万人を突破するなど、国内外で急速な成長を続けています。福岡社屋は、サービス成長を加速させていくための国内第二拠点として建設されます。

福岡社屋は、LINEおよびLINE周辺サービスの開発ラボとしての役割や、アジア地域などへのアクセスの良さを生かして、グローバル展開を加速させる役割を担っていく予定です。さらに、九州を中心に西日本地域における人材確保も進めていくとのこと。

また、社員の働きやすいオフィス環境を整えるのはもちろんのこと、低階層には図書館等の一般市民が自由に利用できる公共施設が設置される予定です。さらに、敷地内の図書館と、隣接する公園にて利用できる無料Wi-Fi提供を計画中。同社は、近隣施設、住民との共生を図り、周辺地域の振興を支援することを目指していきます。

■福岡社屋建設計画
・所在地:福岡県福岡市博多区博多駅前2-172
・階数:11階・地下2階
・着工:2014年1月
・竣工:2015年
・入居人員:約1,000人を予定

成長著しいLINE株式会社の新社屋建設。アジアの玄関口と呼ばれる福岡に社屋が建設されることにより、さらなる飛躍が期待されます。

(c) LINE Corporation
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  3. イードがVR市場へ参入発表―アイドルのVR映像配信プラットフォーム「EINYME」も公開

    イードがVR市場へ参入発表―アイドルのVR映像配信プラットフォーム「EINYME」も公開

  4. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  5. 【レポート】「黒川塾(四十)」バイトからゲーム界レジェンドへ。坂口博信、そのクリエイター人生を振り返る

  6. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  7. 中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

  8. 【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

  9. ミドルウェア開発からゲーム制作まで~シリコンスタジオにPS3『3Dドットゲームヒーローズ』について聞く

アクセスランキングをもっと見る