人生にゲームをプラスするメディア

プロ格闘ゲーマーと一般ファンが激突! 秋葉原で『インジャスティス:神々の激突』の発売イベントが開催

ワーナー・ホーム・ビデオ/デジタル・ディストリビューションから今週発売されたばかりの新作PlayStation 3/Wii Uタイトル『インジャスティス:神々(ヒーロー)の激突』。バットマンやスーパーマンといったアメコミのオールスターヒーローたちが戦う対戦型格闘ゲームです。

任天堂 Wii U
プロ格闘ゲーマーと一般ファンが激突! 秋葉原で『インジャスティス:神々の激突』の発売イベントが開催
  • プロ格闘ゲーマーと一般ファンが激突! 秋葉原で『インジャスティス:神々の激突』の発売イベントが開催
  • プロ格闘ゲーマーと一般ファンが激突! 秋葉原で『インジャスティス:神々の激突』の発売イベントが開催
  • プロ格闘ゲーマーと一般ファンが激突! 秋葉原で『インジャスティス:神々の激突』の発売イベントが開催
  • プロ格闘ゲーマーと一般ファンが激突! 秋葉原で『インジャスティス:神々の激突』の発売イベントが開催
  • プロ格闘ゲーマーと一般ファンが激突! 秋葉原で『インジャスティス:神々の激突』の発売イベントが開催
  • プロ格闘ゲーマーと一般ファンが激突! 秋葉原で『インジャスティス:神々の激突』の発売イベントが開催
  • プロ格闘ゲーマーと一般ファンが激突! 秋葉原で『インジャスティス:神々の激突』の発売イベントが開催
  • プロ格闘ゲーマーと一般ファンが激突! 秋葉原で『インジャスティス:神々の激突』の発売イベントが開催
ワーナー・ホーム・ビデオ/デジタル・ディストリビューションから今週発売されたばかりの新作PlayStation 3/Wii Uタイトル『インジャスティス:神々(ヒーロー)の激突』。バットマンやスーパーマンといったアメコミのオールスターヒーローたちが戦う対戦型格闘ゲームです。

6月28日、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaにて、本作を使って一般のファンがプロゲーマーに挑戦できるステージイベントが開催されました。

「プロ格闘ゲーマー・格闘ゲーム5神を倒せ!」と銘打ったこのイベントでは、プロ格闘ゲーマーであるヌキ氏と板橋ザンギエフ氏がステージ上で待ち構え、『インジャスティス』の一本勝負でファンが勝利することができれば、フィギュアや原作コミックなどの豪華賞品が贈られます。イベントがスタートする前から、会場には大勢のゲームファンや通行人が集まっていました。

イベントがはじまり、まずはヌキ氏と板橋ザンギエフ氏がウォーミングアップを兼ねて二人で対戦。発売されたばかりで練習不足などと漏らすも、さすがプロゲーマーだけあってハイレベルな戦いが繰り広げられ、ヒーローのド派手な必殺技や、ステージ中のギミックを生かした独特のゲームシステムが紹介されます。

いよいよ本番に入り、一人目の挑戦者がヌキ氏と対戦。ヌキ氏は手加減なしの攻勢で一般プレイヤーを圧倒し、プロの貫禄を見せつけると、続いて二人目、三人目の挑戦者相手にも危なげなく勝利を収めます。空中からの飛び道具を持ち、バランスの良い性能を備えたスーパーマンに付け入る隙はありません。

ここで板橋ザンギエフ氏にバトンタッチし、「練習してきた」と自信を伺わせる四人目の挑戦者が登場。板橋ザンギエフ氏の操るグリーンアローは、挑戦者バットマンの巧みな攻めに終始押され気味で、両者体力ギリギリまで息の抜けない展開が続き、どんでん返しの必殺技による劇的なラストで、なんと板橋ザンギエフ氏が一本取られてします。

「何が起こるのかわからないのが格闘ゲームの良いところ」とヌキ氏。勝利のコメントを求められた挑戦者は、「(先に発売されていた)海外版をやっていました!」とねたばれして会場の笑いを誘います。

この後も、女性プレイヤーや海外プレイヤー、謎のスーパープレイヤーなどが次々と二人に挑戦し、ヒーローたちが激突。海外で制作された格闘ゲームということで、やや硬派な印象もある本作ですが、必殺技やスーパーパワーを簡単なボタン入力で繰り出すことができ、演出も非常に凝っているので、対戦格闘ゲームに不慣れなファンでもゲームプレイを十分楽しんでいるようでした。
《Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

    『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

  2. 『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

    『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

  3. 『モンハンライズ』ムービーシーンをぶち壊す“インパクト抜群な頭装備”たちに注目!その顔でシリアスパートは無理でしょ

    『モンハンライズ』ムービーシーンをぶち壊す“インパクト抜群な頭装備”たちに注目!その顔でシリアスパートは無理でしょ

  4. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  5. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

  6. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  7. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  8. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  9. 『モンハンライズ』Ver3.0における狩猟笛の装備事情―「百竜笛【如意自在】」を用いた安定構築や、バルファルク防具を活かした火力特化まで自由自在

  10. 川に棲む虹色の…イワシ!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「レインボーフィッシュ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

アクセスランキングをもっと見る