人生にゲームをプラスするメディア

『ドラクエX』をスマホで覗こう ─ iOS/Android版『冒険者のおでかけ便利ツール』が登場

スクウェア・エニックスは、『ドラゴンクエストX 冒険者のおでかけ便利ツール』のiOS/Android版を配信すると発表しました。

モバイル・スマートフォン Android
『ドラゴンクエストX 冒険者のおでかけ便利ツール』ロゴ
  • 『ドラゴンクエストX 冒険者のおでかけ便利ツール』ロゴ
  • 『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』ロゴ
スクウェア・エニックスは、『ドラゴンクエストX 冒険者のおでかけ便利ツール』のiOS/Android版を配信すると発表しました。

『ドラゴンクエストX 冒険者のおでかけ便利ツール』とは、『ドラゴンクエストX』の世界をより楽しむことができる、タイトル通りの便利なソフトです。これまではニンテンドー3DSでのみ配信されていましたが、このたびの発表で、iOS版およびAndroid版のリリースが決定しました。

iOS/Android版『冒険者のおでかけ便利ツール』に搭載される機能は、自分のフレンド宛てに手紙を送れる「郵便局機能」、旅人バザーのラインナップや、自分が出品したアイテムの情報を確認できる「旅人バザー閲覧機能」、ゲーム内での『ドラクエX』運営スタッフからのお知らせを閲覧できる「おしらせ確認機能」、そして独自機能として、自分のキャラクターの装備やパラメーターなどのプロフィール情報を確認するほか、キャラクターを3Dモデルで表示できる「キャラクター情報確認機能」を備えています。

PC版『ドラゴンクエストX』が発表されたこともあり、今回発表された『冒険者のおでかけ便利ツール』はPC版『ドラクエX』専用と誤解する方がいるかもしれませんが、ゲーム自体がクロスプラットフォームとなっており、iOS/Android版『冒険者のおでかけ便利ツール』でも、Wii/Wii U版の情報を見ることができます。

「すれちがい通信」などの、3DS版『冒険者のおでかけ便利ツール』にあった一部機能は、残念ながら搭載されていませんが、3DSよりもさらに持ち運びやすいスマホの特性を活かし、「情報の閲覧はポケットに入れたスマホでいつでも」「カバンに入れた3DSでお得なすれちがい通信を」といったスタイルを同時に取ることも可能で、より利便性が増したと言えるでしょう。

なお、Android版の配信は6月24日から、iOS版は近日サービス開始予定とのことです。また、価格は基本無料ですが、以下の点にご注意ください。

・おでかけ便利ツールに登録できるキャラクターは1キャラクターです。ただし複数キャラクターをお使いの方も、登録キャラクターを変更することで、おでかけ便利ツールをお使いいただけます。
・まとめて複数キャラクターを登録しておきたい方のために、キャラクター登録チケット(300円)をアプリ内で販売いたします。一度このチケットをご購入いただければ、登録可能キャラクター数を最大限の10キャラクターまで増やせます。
・なお、本アプリで追加料金が発生するのは、任意でご購入いただけるキャラクター登録チケットのみです。それ以外の機能は無料でご利用いただけます。


コンシューマの壁を越え、Wii/Wii UとクロスプラットフォームするPC版『ドラゴンクエストX 』。それを脇から支える『冒険者のおでかけ便利ツール』も機種の垣根を越えて、より力強い体勢となることでしょう。さらに広がる『ドラクエ』ワールドに、期待が膨らむばかりです。

(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  2. 『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

    『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

  3. 『テイルズ オブ クレストリア』キャラクター紹介ムービーが公開!主人公含めて6名の咎我人(なかま)が登場

    『テイルズ オブ クレストリア』キャラクター紹介ムービーが公開!主人公含めて6名の咎我人(なかま)が登場

  4. 『アトリエ オンライン』サービス開始日が10月1日に決定!最新作『ネルケと伝説の錬金術士たち』とのコラボ企画も実施

  5. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  6. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  7. 『ポケモンGO』10月のリサーチタスクには「みずタイプ」が登場―大発見で「スイクン」にも出会える!

  8. 『コトダマン』新要素“水のぼうけん”が開催!ステージクリアで「ハイアシンス」も出現

  9. 『デスチャ』×『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』コラボ開催決定!「マリー・ローズ」や「ダビ」コスチュームがそれぞれのゲームに登場

  10. 『イドラ ファンタシースターサーガ』ヒロインも「運命分岐」するの? 特徴的なシステムの数々を田中Pと陳Dに直撃─開発度、リリース時期にも言及!【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る