人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita/PSP『討鬼伝』に登場する新たな4体の“鬼”が公開

6月18日に製品版へセーブデータを引き継ぎ出来る体験版が配信され、発売へ向けて一層の盛り上がりをみせるPlayStation Vita/PlayStation Portable『討鬼伝』。

ソニー PSV
ツチカヅキ
  • ツチカヅキ
  • ツチカヅキ 登場
  • ツチカヅキ 立ち上がり
  • ツチカヅキ 突進
  • ツチカヅキ 噛み付き
  • ツチカヅキ タマハミ
  • タケイクサ
  • タケイクサ 登場
6月18日に製品版へセーブデータを引き継ぎ出来る体験版が配信され、発売へ向けて一層の盛り上がりをみせるPlayStation Vita/PlayStation Portable『討鬼伝』。

その本作に登場する新たな4体の“鬼”の情報が公開されました。

■土潜(ツチカヅキ)
巨大な腕鰭を持つ大型の“鬼”。本来は地面を掘り進むために使われると思われる腕鰭は、力強く発達しており、振り回されるだけで驚異的な破壊力を発揮する。また、地面に突き立て、身体を制動する目的にも使われ、「地面を滑る」という特異な突進攻撃も可能にしている。

■建軍(タケイクサ)
猛々しい武将のごとく、威圧感を放つ大型の“鬼”。四本の腕を持ち、それぞれに炎と氷の力を宿している。脚部に相当する器官を持たないため、移動は遅いものの、遠距離、広範囲の属性攻撃は危険極まりない。

■鵺(ヌエ)
猿の頭、虎の胴体、蛇の尾を持つ“鬼”。小型“鬼”の中でも、上位の種類とされる。動きが素早いうえに、鋭い牙と爪を駆使した、強力な攻撃を持つ。経験の浅いモノノフにとっては脅威の存在。

■ワイラ
赤い甲殻に覆われた、巨大な鉤爪を持つ“鬼”。地面を滑るように動き、火炎の息を吐き出す。獰猛な性質で、人間を見かけると襲いかかってくる。小型“鬼”の中でも上位の種とされている。俗に「新米狩り」と言われるほど経験の浅いモノノフに犠牲者が多い

その他、オープニングムービー・「モノノフラジオ #2」なども公開となっているので、注目するユーザーはこちらも要チェックです





(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』一番欲しい稲妻キャラは誰?1,800人以上が選んだ投票結果―1位はダントツの800票超え!

    『原神』一番欲しい稲妻キャラは誰?1,800人以上が選んだ投票結果―1位はダントツの800票超え!

  2. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  3. 『Apex Legends』敗北時の切断によるRP維持を取り締まるBANが執行―BAN対象のほとんどがPS4プレイヤー

    『Apex Legends』敗北時の切断によるRP維持を取り締まるBANが執行―BAN対象のほとんどがPS4プレイヤー

  4. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  5. 「PS5」の販売情報まとめ【8月2日】─「ゲオ」が抽選受付を開始、ソフマップ3店舗も店頭で受付

  6. 何がカット・変更された?『サイバーパンク2077』初日パッチ適用前のビルド調査プロジェクトがスタート

  7. 気になるエピソードのみでも可!『SIREN』DL販売ふたたび

  8. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  9. PS Plus加入者は8月3日より無料で遊べる!新作バトロワACT『Hunter’s Arena: Legend』来月発売

  10. 『原神』×『ホライゾン』コラボ決定!主人公「アーロイ」が星5配布キャラで登場

アクセスランキングをもっと見る