人生にゲームをプラスするメディア

LV10まで育成できる体験版やTVCM公開など、話題の尽きない『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』

任天堂 3DS

フレドリカとの出会い
  • フレドリカとの出会い
  • こんな顔を見せる場面も
  • 『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』パッケージ
  • 『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』オープニングタイトル
アトラスは、ニンテンドー3DSソフト『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』の体験版の配信を開始し、TVCMを公開しました。

ニンテンドーDSから続く人気ダンジョン探索RPG『世界樹の迷宮』の最新作となる『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』。その発売日に先駆けて遊べる体験版の配信が、ニンテンドーeショップより開始しました。必要容量は1176ブロックと、やや多めになっているので、空き容量が不安な方は先に整理してからダウンロードしてください。

立ち上げてみると、オプションの項目が豊富なことに驚かされます。音量の調節が「BGM」「SE」「VOICE」に分れているのは他の作品でも見受けられますが、メッセージの速度が、イベント時と戦闘時で個別に調整可能なのは、比較的珍しい部類かと思われます。

更に戦闘時においての細かい設定が可能で、戦闘中に表示されるメッセージウェイト、アニメーションの速度、オートバトルを行った際のアニメーション速度、戦闘中にAボタンを押した際のアニメーション速度などが、それぞれで変更することができ、隅々まで行き届いている仕様となっています。

オプション項目が多すぎて何がなんだか分からないという方にも、知りたい項目でYボタンを押せばヘルプが表示されるという親切設計が用意されているので、十人十色のユーザーが自分好みの設定を見つけることも容易です。

『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』には、「ストーリーモード」と「クラシックモード」の2つが用意されていますが、体験版で遊べるのは「ストーリーモード」のみで、「クラシックモード」に関しては製品版までお待ちください。

この他にも、製品版と比較してサウンド全般は音質が下がっており、一部の楽曲は短く編集されてるとのことです。少々残念ですが、音楽にも定評のあるシリーズなので、これは仕方のない対処なのかもしれません。また、体験版ではLV10が上限となっており、それ以降の育成は製品版に引き継いで行ってください。

ここから先は、ストーリーの内容に触れてしまうので紹介は避けておきますが、初代を遊んだ方には序盤から驚きの展開が待っていることだけは記しておきます。気になる方は、ぜひ体験版で確かめてください。

事情があって体験版に手が出せない方や、発売日まで楽しみにとっておく方には、公開されたTVCMを紹介します。16秒と短めの内容ですが、主人公とフレドリカの出会いや、魔物の襲撃などがアニメーションで展開され、一見の価値があります。こちらは公式サイトで観覧できるので、興味がある方はチェックしてはいかがでしょうか。



発売が目の前に近づきつつありますが、待ち望んでいた人には一番耐え難い時期でもあるでしょう。このもどかしさもひとつの任務と考え、ひとりの冒険者として、クエスト達成を目指すのはいかがでしょうか。


『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』は、6月27日発売予定。価格はパッケージ版が6,279円(税込)、ダウンロード版が5,300円(税込)です。

(C)Index Corporation 2007,2013 Produced by ATLUS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

    【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

  2. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第15回『聖剣伝説2』(1993)

    【今から遊ぶ不朽のRPG】第15回『聖剣伝説2』(1993)

  3. 『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

    『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

  4. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  5. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  6. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  7. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  10. 2017年の「ピカチュウ大量発生チュウ!」イベント詳細が発表、国内初『ポケモンGO』公式イベントや船上グリーティングなどが実施

アクセスランキングをもっと見る