人生にゲームをプラスするメディア

『XBLAZE CODE:EMBRYO』世界観に関する用語や店舗特典が公開

ソニー PS3

『XBLAZE CODE:EMBRYO』世界観に関する用語や店舗特典が公開
  • 『XBLAZE CODE:EMBRYO』世界観に関する用語や店舗特典が公開
  • 『XBLAZE CODE:EMBRYO』世界観に関する用語や店舗特典が公開
  • 『XBLAZE CODE:EMBRYO』世界観に関する用語や店舗特典が公開
アークシステムワークスは、PS3/PS Vitaソフト『XBLAZE CODE:EMBRYO』の最新情報を公開しました。

格闘ゲーム『BLAZBLUE』シリーズの世界観とリンクした、新たな「蒼の物語」の展開を楽しめる本作。世界観に関する新たな情報が公開されました。

本作の舞台となるのは「新横崎市」。10年前はワダツミと呼ばれていた場所で、近頃起こっている連続変死事件が話題となっているとのこと。

他にも、1万人に1人の確率で発症するという「ドライブ発症者」(と書いて「ユニオン」と呼びます)や、彼らが「ドライブ」を使う際に利用される「魔素」、主人公・橙八がアルバイトをしているカレー店「まは☆ら~じゃ」などの情報が公式サイトに掲載されています。

また、本作のいわゆる店舗特典についても明らかになりました。以下の店舗で予約購入あるいは早期購入することでゲットできます。数量限定となっており、プレゼントの条件などはお店によって違いますのでショップのサイトなどでご確認ください。

■アニメイト
大判ブロマイド

■あみあみ
図書カード

■いまじんWEBショップ
図書カード

■エルパカ
ポストカード

■ebten(エビテン)
A2タペストリー

■ゲーマーズ
A3タペストリー

■ステラ・ワース
2Lサイズブロマイド

■セブンネットショッピング
壁紙

■ネオ・ウィング
缶バッチ

■ソフマップ
テレホンカード

■トレーダー
テレホンカード

■ファミーズ
A3タペストリー

■メディアランド
ブロマイド

■WonderGOO
B2タペストリー

これらのグッズの画像も、公式サイトに掲載されています。併せてぜひチェックしておきましょう。

『XBLAZE CODE:EMBRYO』は7月25日発売予定。価格はパッケージ版が7,140円(税込)、ダウンロード版が5,800円(税込)です。

(C) ARC SYSTEM WORKS
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』オープンベータは9月6日開始!―条件次第では2日早い参加も

    『バトルフィールドV』オープンベータは9月6日開始!―条件次第では2日早い参加も

  2. PSVRを最大限に楽しめる『エキサイティングパック』が9月13日発売!DUALSHOCK 4には迷彩柄の新色も登場

    PSVRを最大限に楽しめる『エキサイティングパック』が9月13日発売!DUALSHOCK 4には迷彩柄の新色も登場

  3. フロム新作『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』2019年3月22日に世界同時発売!

    フロム新作『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』2019年3月22日に世界同時発売!

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 『モンハン:ワールド』全世界出荷数1,000万本突破!シリーズ累計販売本数は5,000万本を記録

  6. 名作ADV続編『ライフ イズ ストレンジ 2』トレイラー公開! 悲劇に遭遇した兄弟の逃避行を描く【UPDATE】

  7. 『シェンムー I&II』国内向け最新プロモーション映像!ミニゲームやストーリー、キャラを一挙紹介

  8. PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

  9. 『フォートナイト』v5.30アプデは8月23日から!時差で12時間ほどズレこむ可能性も

  10. 『シェンムー3』gamescom 2018にて新発表を予定! 映像も準備中

アクセスランキングをもっと見る