人生にゲームをプラスするメディア

岩田社長「GamePadを活かしたプレイで『なるほど!』と言わせたい」

任天堂 Wii U

Nintendo Land
  • Nintendo Land
  • 『ピクミン3』7月13日発売
  • 『ニンテンドーランド Wiiリモコンプラスセット (アオ)』
  • 『ニンテンドーランド Wiiリモコンプラスセット (ピンク)』
E3開催中に行われた「Nintendo E3 アナリストブリーフィング」の質疑応答の中で岩田聡社長は、北米で「Wii U Deluxe Set」に同梱された『Nintendo Land』が、かつての『Wii Sports』のようにユーザーを新ハードに惹きつけて魅了する役割を果たせなかったことを認めています。

この岩田社長の発言は、「Wii Uを他と差別化する重要な要素のひとつは、(GamePadを駆使した)非対称的ゲームプレイという他と異なったゲームプレイの形式である。(…中略…)非対称的ゲームプレイの良さをどのように説明していくのか」という質問に対する岩田氏の回答の中で述べられ、残念ながら『Nintendo Land』の面白さとGamePadの魅力がまだ人づてにじゅうぶんに伝わっていないという現状認識を受け入れています。

かといって、もちろん任天堂がこの現状のまま黙って何もしないわけもなく、今後発売するWii U向けゲームソフトでWii U GamePadを使った今までにないゲーム体験を楽しんでもらうべくユーザーにアピールしていく方針を表明しています。

そのための第一歩として、Wii Uの機能をふんだんに活用できるリアルタイムシミュレーション『ピクミン3』(7月13日発売)を皮切りに、以降のタイトルでは「GamePadを活かして『なるほど』と思っていただける機能を必ず入れていくようにしたい」と岩田氏は力説しています。

ブリーフィングでは直接述べられてはいませんが、一方で任天堂はWii リモコンを使ったプレイも広く普及させるべく、『ニンテンドーランド』と「Wiiリモコンプラス」をセットにした、『ニンテンドーランド Wiiリモコンプラスセット (アオ)』、『ニンテンドーランド Wiiリモコンプラスセット (ピンク)』(7月13日発売、税込み各5,985円)も同時期に発売し、新規Wii Uユーザーや既に購入はしているもののまだまだWii Uの性能を活かしきれていないユーザーに向けて、今まで味わったことのない斬新なプレイ体験をリーズナブルな価格で提供するとアナウンスしています。

今になってその潜在能力が徐々に認識されてきているWii Uのこれからはじまる「第2章」の行方にしばらく目が離せそうにありません。
《小寺信夫》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

    【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

  2. 海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

    海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

  3. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

    任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  4. 3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』PVが公開―アリステル篇のキャラを紹介!

  5. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  6. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 【3DS DL販売ランキング】『ファイアーエムブレム エコーズ』首位、『おそ松さん ニート脱出スパイラル!!』初登場ランクイン(4/20)

  9. 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

  10. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」4月21日号―「星のカービィ25周年セール」開催中!

アクセスランキングをもっと見る