人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2013】任天堂、インディーズにも積極的 ― Wii Uの「デュアルコア戦略」とは

今回のE3では大規模なプレスカンファレンスを行わない任天堂ですが、自社ブースでの魅力的な展示に加え、アナリスト向けのプレゼンテーションでは岩田社長が詳細に今後の経営戦略を語り、質疑応答にも積極的に応じています。

任天堂 Wii U
今回のE3では大規模なプレスカンファレンスを行わない任天堂ですが、自社ブースでの魅力的な展示に加え、アナリスト向けのプレゼンテーションでは岩田社長が詳細に今後の経営戦略を語り、質疑応答にも積極的に応じています。

その中で、Wii U向けのソフト開発をよりオープンにすべく、Web系技術(HTML5やJavaScript等)を用いた「Nintendo Web Framework」によるゲーム開発を、今後さらに積極的に普及させていく方針が改めて述べられています。

先ほど応募が締め切られた「任天堂ゲームセミナー2013」もその一環で、次代の任天堂を担う新たなクリエーターの発掘、養成に取り組む熱意がさらに高まっていることを表しています。

一方でこの「Nintendo Web Framework」は既存の開発サイドからの反響も大きく、これまでに1,000件を超えるゲームデペロッパーからコンタクトがあったということです。これによりWii Uはインディーズゲームにも開かれたプラットホームに一変したと言っても過言ではなさそうです。

「自社タイトルがすべてプラットフォーム独占タイトルとなる特殊な構造のプラットフォームホルダーである」(岩田社長・談)という任天堂のハードならではの独特なアドバンテージに加えて、今後はインディーズゲームも積極的に取り込んでいこうとしているWii Uの「デュアルコア戦略」に今後の注目が集まります。
《小寺信夫》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 『スマブラSP』大乱闘?スピリッツ?―購入してから1番初めにプレイしたゲームモードを教えて!【アンケート】

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」あなたはどっち派?【読者アンケート】

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

アクセスランキングをもっと見る