人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2013】『DARK SOULS II』2014年3月に発売が決定! ─ 全世界で同時期発売を予定

フロムソフトウェアは、PS3/Xbox360/PCソフト『DARK SOULS II』を2014年3月に発売すると発表しました。

ソニー PS3
ネクロマンサーが魔法を繰り出す
  • ネクロマンサーが魔法を繰り出す
  • 眼下の敵めがけ一閃
  • スタチューナイトとの激戦
  • 未知と既知を梯子が繋ぐ
  • ハルバードの一撃は、スタチューナイトをも薙ぎ払う
  • 雨中の死闘
  • 稲妻纏う騎士
  • 閃光が生む次の一手は…?
フロムソフトウェアは、PS3/Xbox360/PCソフト『DARK SOULS II』を2014年3月に発売すると発表しました。

『DARK SOULS II』は、日本が生んだ傑作ダークファンタジーRPG『DARK SOULS』の続編になります。前作は、日本でも高い評価を受けましたが、海外においても国内の4倍以上の売り上げを誇る人気を博し、国内外に根強いファンを広く持ちます。

その結果、続編である『DARK SOULS II』に寄せられる関心は自ずと高まり、また徐々に出始めてきた画像やトレイラーの質の高さがファンの気持ちをよりいっそう駆り立て、期待が膨らむ分だけもどかしさも増してしまいます。

ですが、見通しの立たない暗中模索は終わりました。このたび、『DARK SOULS II』の発売月が2014年3月であると、正式に発表されました。そのため、次の春には『DARK SOULS II』が遊べるという希望がやってきます。『DARK SOULS II』が内包する、心が折れるほどの絶望と共に。

そして、このたびの発表に併せて、数々の画像も公開されました。激しい動きが伴いつつも、完成された絵画のような美しさも併せ持つ、『DARK SOULS II』ならではの一瞬を切り取ったものばかりです。

また先日公開されたE3トレイラーを踏まえると、共通点のある画像も見受けられて、より楽しめるかと思います。例えば、スタチューナイトとの戦いで確認出来る首なしの像は、トレイラー内にもいましたし、雷を纏わせた騎士との対決は忘れようもありません。この他にも関連のあるシーンがあるかもしれませんので、よければ見比べてみてください。

前作『DARK SOULS』において、PC版は『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』が出るまで待たねばならず、またXbox360では国内版が出ずじまいでした。そういった経緯を踏まえると、三機種共に同じスタートを切れる本作は、ユーザーの選択肢を増やしてくれた英断と言えるでしょう。

「今回も心が折れるぐらいまで死んでいただきます」と明言されている『DARK SOULS II』。ですが今は、発売月が決定という希望の一報を、みなさまに送らせていただきます。


『DARK SOULS II』は、2014年3月発売予定、価格は未定です。

(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.
(C)2011-2013 FromSoftware,Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  2. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

    『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  3. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  4. スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

  5. 『シェンムー I&II』“伝説”を愛し続けてくれるファンに感謝を… ローカライズディレクター野口氏インタビュー【TGS2018】

  6. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

  7. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  8. 『GOD EATER 3』ハイクオリティなアニメカットの一部が先行公開―AGEたちが巨大アラガミに立ち向かう!

  9. 『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

  10. キーワードは「PSクラシック」と「PS Vita」…SIE織田氏合同インタビュー【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る