人生にゲームをプラスするメディア

スピードワゴンが的確かつクールに紹介『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』PV第5弾 ─ システムも明らかに

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』の第5弾となる最新PVの公開と、「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルリーグ」の開催を発表しました。

ソニー PS3
承太郎でハマった人も多いはず!
  • 承太郎でハマった人も多いはず!
  • クールに頼むぜ
  • 格闘ゲームで再現されるまさかの攻撃
  • まさに、なすがまま状態
  • この対決は見逃せない!
  • スタンドだけが「ジョジョ」じゃない
  • 逃げるんだよォォォーッ!
  • 第3部の名シーンを彷彿させます
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』の第5弾となる最新PVの公開と、「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルリーグ」の開催を発表しました。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』は、幅広い年代から人気を集めている漫画を原作として、バンダイナムコゲームスとサイバーコネクトツーがタッグを組んでゲーム化にあたっている、スタイリッシュ対戦格闘ジョジョアクションです。

「ジョジョの奇妙な冒険」は、第一部「ファントムブラッド」から、現在連載中の「ジョジョリオン」まで連綿と続く、カジュアルなファンから熱狂的なフリークまで捉えて離さない漫画作品です。その「ジョジョ」シリーズの独特な作品世界やキャラクターの魅力を完全再現した対戦格闘アクションゲームである本作の続報が、PVという形で到着しました。

今回紹介するPVは、6月9日に東京・大阪の屋外大型モニターにて先行上映したものです。先行上映会に参加できなかった方は、今回の公開で最新情報に触れることができます。また、上映会で既に見た方も、あの時の興奮を思い出しながら見るのも一興かと思います。

幕開けに姿を見せるのは、岸辺露伴。彼の超スピードによるペン使いによって「ジョジョ」シリーズの名キャラが次々と命を吹き込まれていきます。そして案内役は、原作ファンにはおなじみのスピードワゴンが、このPVをクールに紹介してくれます。ここまでの構成だけでも、見応え充分です。

もちろん、動画はまだまだ続きます。音石明から始まり、冒頭にも登場した岸部露伴、広瀬康一と吉良吉影の対峙、崇高なる精神の持ち主ブローノ・ブチャラティと彼に忠誠を誓うナランチャ・ギルガ、圧倒的存在のディアボロ、炎を操るエシディシ、誇り高きシーザー・アントニオ・ツェペリ、柱の男を束ねるカーズといった錚々たる面子が、実際の戦闘シーンを繰り広げていく。

そして、本作特有のシステムも紹介されている。ボタン連打で簡単に必殺我に繋がる「イージーシステム」に、相手の攻撃を華麗に避ける「スタイリッシュムーブ」、コスチュームや挑発台詞等を変更出来る「カスタマイズ」、ステージの仕掛けを使って頭脳戦を仕掛ける「ステージギミック」、ボタン連打でライバルに競り勝つ「ラッシュモード」に加え、特定条件を満たすことで原作が再現される「シチュエーションフィニッシュ」。これらのシステムが、原作とゲームの融合を促し、唯一無二の格闘ゲームへと昇華している。

それだけ素晴らしい今回のPVと『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』の魅力を存分に理解するには、公式サイトで公開されている第5弾PVをご覧ください。



また、今回届いた吉報はPVだけではありません。このたび、本作に登場するキャラクター達が夢のバトルを繰り広げる「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルリーグ」というバトルリーグ形式の大会実施が決定しました。なお、大会はweb上にて配信します。

【大会概要】
『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』参戦キャラクター達による、バトルリーグ形式の大会。
4名~5名で構成された総勢6グループでの総当たり戦を実施し、各グループの上位2キャラクター+ユーザー投票上位キャラクターの、総勢16キャラクターが決勝トーナメントへ進出。
グループリーグ組み合わせは、6月19日 Ustreamにて生配信予定の、抽選会にて決定。
その後、7月に予選リーグの配信・8月に決勝トーナメントの配信を予定しています。


番組出演予定者は、バンダイナムコゲームスの新野範聰氏、サイバーコネクトツーの松山洋氏、「ジョジョの奇妙な冒険」大好き芸人のケンドーコバヤシ氏となっています。そして、現在「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルリーグ」の予選リーグを免除できるシード3キャラクターを決める応援キャペーンをtwitter上で実施中です。好きなキャラを応援したい方は、応援キャンペーンをチェックしてみてください。

発売日も少しずつ近づいてきたとはいえ、期待する気持ちが大きいほど、その日が待ち遠しく感じるものです。しかしここは、続報や「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」を楽しみにしながら、スピードワゴンにならって「クールに待つ」としましょう。


『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』は2013年8月29日発売予定。価格は通常版が7,980円(税込)、「黄金体験BOX」が16,980円(税込)です。

(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
(C)2013 NBGI
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『デビル メイ クライ 5』ダンテの本格レプリカコスセットはお値段90万円!イーカプコン限定版の詳細が明らかに

    『デビル メイ クライ 5』ダンテの本格レプリカコスセットはお値段90万円!イーカプコン限定版の詳細が明らかに

  2. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  3. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  4. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  5. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  6. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  7. SIEによる「PlayStation祭 2018」の開催が決定!今年は大阪・福岡・広島・仙台・札幌の5会場に規模を拡大

  8. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  9. PS4『悪魔城ドラキュラXセレクション 月下の夜想曲&血の輪廻』発売決定!―X2タイトルのカップリング作品

  10. キャラのパンツは毎日変わる!?『夏色ハイスクル』の学園生活について、理事長にインタビューした

アクセスランキングをもっと見る