人生にゲームをプラスするメディア

【ロコレポ】第34回 魔物に矢を放ってズキューン!腐れキューピッドなドット絵アクション『どぎめぎインリョクちゃん』

インサイド読者のみなさま、Here we go! ゲームライターのロココ試作型です。

任天堂 3DS
『どぎめぎインリョクちゃん』は、アークシステムワークスが5月29日から配信しているニンテンドー3DSダウンロードソフト
  • 『どぎめぎインリョクちゃん』は、アークシステムワークスが5月29日から配信しているニンテンドー3DSダウンロードソフト
  • 何でもカップルにできる「腐れキューピッド」のインリョクちゃんが魔物同士をくっつけて倒し、魔界で愛を説くという内容のアクションゲーム
  • インリョクちゃんを操作してステージをジャンプしながら魔物に矢を放ち、魔物と魔物を引きあわせ衝突させて倒すのがゲームの基本
  • ドット絵によるキャラクターやステージ構成はどこか懐かしい雰囲気で、スーパーファミコンの2Dアクションゲームっぽい香りが漂う作品です
  • 魔物に「キューピッドの矢」を放つと、矢を受けた魔物が「キュン」状態に
  • その魔物をすぐにもう1体の魔物や地面に矢を当てると、魔物同士が引かれ合って衝突、倒せます
  • 「ズキューン!」この「幸せ昇天」で魔物を倒すのが、『どぎめぎインリョクちゃん』のゲームとしての目的であり醍醐味
  • 「キューピッドの矢」は魔物への攻撃のほか、「トランポリンジャンプ」など移動手段としても使うことができます
インサイド読者のみなさま、Here we go! ゲームライターのロココ試作型です。

第34回のロコレポは、アークシステムワークスが5月29日から配信しているニンテンドー3DSダウンロードソフト『どぎめぎインリョクちゃん』のプレイレポートをお届けします。『どぎめぎインリョクちゃん』は、何でもカップルにできる「キューピッドの矢」を武器に魔物同士をくっつけて倒し、魔界で愛を説くという内容のアクションゲーム。

アークシステムワークスはこれまでにも『ニンテンドーeショップ』で多数のダウンロードソフトをリリースしてきましたが、毎回違った魅力の作品を楽しませてくれるので今回も期待してプレイしました。

■魔物に矢を放ってズキューン! 「幸せ昇天」で敵を倒せ
本作はステージごとに登場する魔物同士をぶつけて倒す、ステージクリア型のアクションゲーム。主人公である「腐れキューピッド」のインリョクちゃんを操作してステージをジャンプしながら魔物に矢を放ち、魔物と魔物を引きあわせて衝突させることで倒すのがゲームの基本です。

インリョクちゃんの矢を受けた魔物はハートを射抜かれて「キュン」状態になり、すぐにもう1体の魔物や地面に矢を当てると魔物同士が引かれ合って衝突、倒すことができます。この「幸せ昇天」の際に発する「ズキューン」という音が秀逸で、ゲームのプレイ中は幾度となく一緒に叫びたくなります。

■魔物をまとめてズキューン!「おすそ分け昇天」と「トランポリンジャンプ」で爽快プレイ
敵をまとめて倒すテクニックとして「おすそ分け昇天」があり、「幸せ昇天」で引かれ合う2体が途中で他の魔物にぶつかると、その魔物も巻き込んで一緒に倒すことができます。これによって複数の魔物を一撃で倒す事ができるので、この「おすそ分け昇天」を上手く活用するのが敵を効率良く片付けるコツになります。

また、地面に矢を撃ち込むと2本の矢の間に「魔法のトランポリン」が出現し、これを踏み台にすることで「トランポリンジャンプ」が可能に。普通のジャンプでは届かない高さまで到達できたり、障害物のトゲの床を飛び越すこともできます。「魔法のトランポリン」は矢を撃ち込むポイントによって角度をつけることができ、トランポリンを斜めに出現させれば前に飛ぶようになります。

■インリョクちゃんにズキューン! ファンシー&キュートな世界観が魅力
主人公の「腐れキューピッド」インリョクちゃんは、おかしなカップルばかりつくっていたら髪飾りのハートが灰色になってしまったというキャラクターで、あまりに優秀だったためなんでもカップルにしてしまう困り者。

そんなインリョクちゃんは神様の「魔物同士をカップルにさせたら、魔界が平和になるんじゃない?」という閃きによって、魔界に放り込まれることになります。魔界の敵キャラも鏡ばかり見つめて自分の美しさにのめり込んでいる「トキメキ不足の悪魔」など、全体的にファンシーでキュートなキャラクターと世界観は眺めているだけでも楽しいです。

■斬新なゲームシステムでやり込める、ステージクリア型のアクションゲーム
『どぎめぎインリョクちゃん』。一見するとライトなビジュアルの作品ですが、中身は歯応えのある本格アクションゲームだと感じました。個人的にゲームシステムを把握するまで少し時間がかかりましたが、慣れてくるとやり込み度の高い作品であることが分かります。ゲームには全50ステージが用意されており、価格を考えたらボリュームも十分じゃないでしょうか。

斬新なゲームシステムを持つものの、ドット絵によるキャラクターやステージ構成はどこか懐かしい雰囲気で、ジャンル的にもスーパーファミコンの時代にリリースされた2Dアクションゲームっぽい香りが漂う作品です。



『どぎめぎインリョクちゃん』は、好評配信中で価格は500円(税込)です。

(C) ARC SYSTEM WORKS


【ロコレポ】 by ロココ試作型
INSIDEのゲームライターが3DSとiOSを中心に色々なソフトをプレイして、その魅力を伝える連載。RPGの魅力に目覚めたのは、ファミコン版『ウィザードリィ』。好みのゲームな場合にテンション上がり過ぎるのは許して…。
Twitter:@Rococo_TestType
《ロココ試作型》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』最後の追加ファイターは誰がいい?3位「2B」、2位「バンダナワドルディ」…人気作品が勢揃い

    『スマブラSP』最後の追加ファイターは誰がいい?3位「2B」、2位「バンダナワドルディ」…人気作品が勢揃い

  2. 『ポケモンユナイト』いまの環境で勝てるポケモン6選!フシギバナが超強化

    『ポケモンユナイト』いまの環境で勝てるポケモン6選!フシギバナが超強化

  3. 『ポケモンユナイト』初心者が絶対に覚えたい「勝つための10のポイント」!

    『ポケモンユナイト』初心者が絶対に覚えたい「勝つための10のポイント」!

  4. 『スマブラSP』最後の追加ファイターは誰がいい? あなたの予想や希望を教えて【読者アンケート】

  5. 『スパロボ30』第2弾PV公開!「復活のルルーシュ」幻の機体やオリジナル戦艦も登場する超ド級な展開に

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  9. 新型ニンテンドースイッチ(有機ELモデル)、9月27日から「ヨドバシ」にて抽選予約開始―当選確率が上がる優遇条件あり

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る