人生にゲームをプラスするメディア

GTMF 2013、主要セッションが公開・・・今年は次世代機とモバイルに注目

ゲームビジネス その他

GTMF 2013、主要セッションが公開・・・今年は次世代機とモバイルに注目
  • GTMF 2013、主要セッションが公開・・・今年は次世代機とモバイルに注目
ゲーム開発者向けツールとミドルウェアの展示会「Game Tools & Middleware Forum 2013」(GTMF)のセッション内容が公開され、事前登録が開始されました。今年も東京と大阪の2会場で開催され、入場料は無料(事前登録が必要)。

2003年に第1回が開催され、10年目を迎えたGTMF。今年はGMOインターネットをプラチナスポンサーに迎え、ソニー・コンピュータエンタテインメント、ユニティテクノロジーズジャパン、エピック・ゲームズ・ジャパンなど注目の企業多数がセッションとブース出展を行います。主催者はウェブテクノロジ、オートデスク、シリコンスタジオ、ボーンデジタルの4社。

目玉となるゲストセッションは未定なものの、主要なセッションのスケジュールも公開。事前登録もスタートしていますので、リストを確認の上、ぜひ早めの登録を。会場は東京が秋葉原UDX、大阪がKKR HOTEL OSAKA。いずれも昨年から変更されていますのでご注意を。

今年は次世代機の発売を年末に控え、家庭用ゲーム機の注目が高まると共に、一層の普及が期待されるスマートフォン向けにも各社がソリューションを紹介していくことになりそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

    VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

  2. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

    ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  3. 【インタビュー】インティ・クリエイツ社長が語るクラウドファンディング開発…『Bloodstained』の今後も

    【インタビュー】インティ・クリエイツ社長が語るクラウドファンディング開発…『Bloodstained』の今後も

  4. 【DEVELOPER'S TALK】ミク好きが作ったミク好きのための『初音ミク -Project DIVA-』開発秘話

  5. ソーシャルゲームと家庭用ゲームのユーザー比較・・・SIG-Indie第10回勉強会

  6. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  7. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  8. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  9. 【CEDEC 2013】ゲーム脳から10年以上経た、ゲームをめぐる現在の認知機能研究

  10. Ouyaと同様の小型ハード“GameStick”がKickstarterに登場、開始1日で目標額を突破

アクセスランキングをもっと見る