人生にゲームをプラスするメディア

「黒川塾(十)」6月27日に開催 ― 記念すべき10回めは、丸山茂雄氏・久夛良木健氏が登場

ゲームビジネス その他

黒川文雄氏
  • 黒川文雄氏
  • 丸山茂雄氏
  • 久夛良木健氏
エンタテインメントの未来を考える会は、「黒川塾(十)」を2013年6月27日に開催することを発表しました。

「エンタテインメントの未来を考える会」(黒川塾)は、黒川文雄氏がナビゲートするイベント。“新たな気付き”“明日からの活力”になる勉強会、企画を開催するものです。また毎回、多才なゲストを招待しての事例紹介、クロストーク、リスナー参加型の質疑応答なども行っています。

今回の「黒川塾 十」は、10回記念“国産エンタテイメントの生きる道”として、黒川氏に加え、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)さらにはプレイステーションの生みの親とも言える、丸山茂雄氏と久夛良木健氏が登場。現在の日本のコンテンツ事情、エンタテイメント産業の現状と未来について考察します。

丸山茂雄氏は、エピックソニーの創始者であり、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)取締役会長、ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)代表取締役社長などを歴任し、現在は247inc.取締役を務めています。

そして久夛良木健氏は、SCE設立の立役者にして、プレイステーションの生みの親。現在は自ら創設したITベンチャーのサイバーアイ・エンターテイメントの社長を務める他、楽天、角川GHD、ノジマ、マーベラスAQLの社外取締役を務めています。

「黒川塾 十」は、「南青山 サイバーエージェント・ベンチャーズ STARTUP Base Camp」(〒107-0052東京都港区赤坂八丁目5番26号 赤坂DSビル3F)にて、6月27日19時00分より開場、19時30分開始。参加費は3000円(1ドリンク代込み)、学割2500円(専門学校・大学など学生証持参の必要有り)。時間は、90分ほどの予定(終了後懇親交流会あり)です。

【進行ナビゲーター・コメンテーター】
■黒川文雄
東京都生まれ。アポロン音楽工業を経て、ギャガコミュニケーションズ(現在のギャガ)にて映画配給宣伝、セガエンタープライゼス(現在のセガ)にてゲーム宣伝を革新的に進化させ、ゲーム内広告を日本で初めて展開、デジキューブにてゲームソフトのコンビニ流通を開拓、デックスエンタテイメントにてネット型対戦カードゲーム「アルテイル・ネット」を展開、ブシロードにて製造管理ならびに海外販売、NHNJapanにては家庭用ゲーム会社との大型の共同タイトルを開発。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『大神 絶景版』『DOOM VFR』『リディー&スールのアトリエ 不思議な絵画の錬金術士』他

    今週発売の新作ゲーム『大神 絶景版』『DOOM VFR』『リディー&スールのアトリエ 不思議な絵画の錬金術士』他

  2. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

    9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  3. 次世代女子プロe-Sports選手育成「スターゲーマーズプロジェクト」始動!―新番組「スターダストゲームガールズ」6月9日より配信開始

    次世代女子プロe-Sports選手育成「スターゲーマーズプロジェクト」始動!―新番組「スターダストゲームガールズ」6月9日より配信開始

  4. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  5. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  6. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  7. 【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

  8. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  9. 米博物館が選定したゲームの殿堂候補15作品が発表、国産ゲームも多数

  10. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

アクセスランキングをもっと見る