人生にゲームをプラスするメディア

『ファイアーエムブレム 覚醒』はシリーズ最後の作品になっていた可能性を示唆

ニンテンドー3DSでリリースされた『ファイアーエムブレム 覚醒』は、もしかしたらシリーズ最後のタイトルとなっていたのかもしれません。

任天堂 3DS
欧米版『ファイアーエムブレム 覚醒』パッケージ
  • 欧米版『ファイアーエムブレム 覚醒』パッケージ
ニンテンドー3DSでリリースされた『ファイアーエムブレム 覚醒』は、もしかしたらシリーズ最後のタイトルとなっていたのかもしれません。

任天堂企画開発部の山上仁志氏へ、同シリーズに関するインタビューを行ったスペインの海外雑誌によると、質問を受けた山上氏は、正直に言うと(『ファイアーエムブレム』の)売上は減少していると発言。もし売上が25万本以下にとどまった場合は、これが最後の『ファイアーエムブレム』になるかもしれないと任天堂のセールスマネージャーの波多野氏より告げられ、ひどく動揺していたという旨の内容が記載されています。

『ファイアーエムブレム 覚醒』は国内外で高い人気を誇るシミュレーションRPGで、アメリカ単独で24万本以上を売り上げています。また、現在はアトラスの人気シリーズ『真・女神転生』シリーズとのクロスオーバータイトルを制作中であることが、今年1月に放送されたNintendo Directからも判明しており、当面の危機は去っていると言えそうです。

長い歴史をもつシリーズ作品であるだけに、末永い存続を望まずにはいられません。

※修正と訂正のお詫び
掲載当初、インテリジェントシステムズの山上仁志氏と記載されていましたが、正しくは任天堂企画開発部になります。訂正してお詫びいたします。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  2. 木を揺らして巣が落ちてくるって現実にあり得る?『あつまれ どうぶつの森』の「ハチ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    木を揺らして巣が落ちてくるって現実にあり得る?『あつまれ どうぶつの森』の「ハチ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  3. 『スーパーマリオサンシャイン』大人になった今なら、あの「トラウマンタ」も余裕? そんな気持ちで挑む約20年ぶりのマンタ戦

    『スーパーマリオサンシャイン』大人になった今なら、あの「トラウマンタ」も余裕? そんな気持ちで挑む約20年ぶりのマンタ戦

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  6. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!

  7. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  8. 『ルーンファクトリー5』新たな恋愛候補4名が公開! ファンタジー世界での“冒険”と“仕事”も明らかに

  9. 『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

  10. 『あつまれ どうぶつの森』本日26日夜12時まで「サンクスギビングデー」が開催中!料理人「フランクリン」に食材を届けよう

アクセスランキングをもっと見る