人生にゲームをプラスするメディア

Unity、個人・小規模開発者向けのモバイル機能を完全無償化 ― 追加コストなしで利用可能に

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは、同社が提供するマルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」について、「Unity iOSアドオン」「Unity Androidアドオン」を含む、独立系開発者および小規模スタジオ向けのモバイル機能を、完全無償化することを発表しました。

ゲームビジネス その他
Unity、個人・小規模開発者向けのモバイル機能を完全無償化 ― 追加コストなしで利用可能に
  • Unity、個人・小規模開発者向けのモバイル機能を完全無償化 ― 追加コストなしで利用可能に
  • Unity、個人・小規模開発者向けのモバイル機能を完全無償化 ― 追加コストなしで利用可能に
  • Unity、個人・小規模開発者向けのモバイル機能を完全無償化 ― 追加コストなしで利用可能に
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは、同社が提供するマルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」について、「Unity iOSアドオン」「Unity Androidアドオン」を含む、独立系開発者および小規模スタジオ向けのモバイル機能を、完全無償化することを発表しました。

今回の対応は、スウェーデンで開催されたUnity開発者や学生を対象とした大規模カンファレンス「Unite Nordic」において発表されました。それによると、BlackBerryやWindows Phone 8など、今後追加でサポートされる予定のモバイルプラットフォーム向け機能に関しても、それらがリリースされた時点で追加コストなしに利用できるようになるとしています。

なお、2012年にGame Developer Magazine誌が行った調査では、モバイル開発者の53%がUnityを使用していました。またAppleは、Game of the YearのiPad部門を獲得した『The Room』をはじめ、Unityで作られた17のアプリを「ベスト オブ」アワードに選んでいました。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  3. 【DEVELOPER'S TALK】

    【DEVELOPER'S TALK】"プラチナ"クラスの作品が完成~渾身のクライマックスアクション『ベヨネッタ』を手掛けたプラチナゲームズを直撃

  4. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  5. 2017年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  7. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  8. 全身を使って“剣や盾を振り回す”VRゲーム『CIRCLE of SAVIORS』のリアルタイム複合現実が凄い

  9. 新会社KADOKAWA・DWANGO設立を正式発表 、統合の要点をチェック

  10. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

アクセスランキングをもっと見る