人生にゲームをプラスするメディア

熱いタイトルと新感覚アクションをお試し可能『砕魂 ~さいたま~』体験版が配信

サイバーフロントは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『砕魂 ~さいたま~』の体験版を配信開始しました。

任天堂 3DS
熱いタイトルと新感覚アクションをお試し可能『砕魂 ~さいたま~』体験版が配信
  • 熱いタイトルと新感覚アクションをお試し可能『砕魂 ~さいたま~』体験版が配信
サイバーフロントは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『砕魂 ~さいたま~』の体験版を配信開始しました。

上下2画面の操作を切り替えながら、頭を使ってステージクリアを目指すという新感覚アクションゲーム『砕魂 ~さいたま~』。ニンテンドー3DSダウンロードソフトとして3月に発売され、その熱いタイトルと、それに似合わない(?)骨太なゲーム性が話題となりました。

そんな『砕魂 ~さいたま~』の無料体験版が配信開始されました。体験版では、ゲーム本編に登場する30以上のステージの中から選ばれた4ステージを楽しむことができます。

収録されているいずれのステージも、足場やハシゴ、触れるとダメージを受けるバリア、いやらしく弾を発射してくる敵など様々な要素が存在し、とても歯ごたえのある内容となっています。

「新感覚アクション」というキャッチフレーズの通り、今までにないとても不思議な感覚を味わえる作品です。ぜひこの機会に試遊してみてください。

『砕魂 ~さいたま~』は、好評発売中で価格は800円(税込)です。

(C)2012-2013 Endgame Studios Pty. Ltd.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  8. 『無双OROCHI3』東洋水産とコラボ!「赤いきつね」か「緑のたぬき」が1年分もらえるチャンス

  9. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る