人生にゲームをプラスするメディア

『ポケットモンスター X・Y』新舞台「カロス地方」に生息するポケモンと新技を公開、主人公は容姿変更可能

任天堂 3DS

エリキテル
  • エリキテル
  • 新技「パラボラチャージ」
  • ヤヤコマ
  • ヤンチャム
  • 新技「すてゼリフ」
  • ゴーゴート
株式会社ポケモンは、ニンテンドー3DSソフト『ポケットモンスター X・Y』新ポケモンや新技などの最新情報を公開しました。

『ポケットモンスター X・Y』はニンテンドー3DS向けのポケットモンスターシリーズ完全新作です。全世界同時発売やダウンロード版の展開など、シリーズ初の試みが満載の最新作となっています。今回公開された情報は、新たな舞台である「カロス地方」や新ポケモン、新技などです。

■主人公
本作では、前作同様に男の子と女の子から可能。「スポーティーな出で立ちの男の子」と、「華やかな衣装に身を包んだ女の子」になっており、見ための雰囲気(目の色や髪形、皮膚の色など)も選ぶことができます。

■新たなる舞台「カロス地方」
本作の舞台は、星形のような不思議な形をした、美しい空と森の恵みにあふれる「カロス地方」。中心には「ミアレシティ」という街があり、街のシンボルの高い塔下には、石畳の道が伸びてお店が軒を連ねています。

■新ポケモン
・エリキテル
太陽の光を浴びることで、発電をすることができるポケモン。その電気を使って、機械の充電をしたり自分のエネルギーを作り出すため、エサを食べなくても活動することができる。臆病なポケモンなので、発電中に敵の気配を察知すると逃げ出してしまう。

・ヤヤコマ
鳴き声が美しいことで知られ、人懐っこいために多くのトレーナーに人気のあるポケモン。一定の法則でしっぽを振ることで、仲間とコミュニケーションを取ることができる。

・ヤンチャム
くわえた葉っぱがトレードマークのポケモン。相手をいかつい顔でにらみつけるが、今ひとつ迫力にかけ、頭をなでられると顔がニヤけてしまうので、あまり効果がない。

・ゴーゴート
穏やかなポケモンで、背中に人を乗せることができる。トレーナーのことをとてもよく観察しており、背中に乗ったトレーナーがツノを触ったときの感触で、気持ちを読み取ることができる。

■新技
・パラボラチャージ
相手のポケモンだけでなく、まわりにいる味方のポケモンにもダメージを与えるが、そのダメージの半分、自分のHPを回復することができる。

・すてゼリフ
相手のポケモンの能力を下げつつ、控えのポケモンと交代する。

『ポケットモンスター X・Y』は、2013年10月発売予定で価格は未定です。

(C)2013 Pokemon.
(C)1995-2013 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  3. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  6. ピカチュウも歴代ボスと“わるだくみ”!?「レインボーロケット団の野望」キャンペーンが1月20日より開催

  7. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  8. 【特集】シューティングよ永遠なれ! 活気づく“最近のSTG展開”に迫る―知ってた? あの作品が移植やリメイク、意外な新作も

  9. 3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

  10. 破滅の書を手にした少女たちの運命は…ニンテンドースイッチ『Dear My Abyss』が2018年初頭配信開始!

アクセスランキングをもっと見る