人生にゲームをプラスするメディア

2DドットのグリッドRTS『C-Wars』のKickstarterが目標額の約3倍を集め成功、Wii Uや3DS/Vitaでも発売へ

中国北京のデベロッパーOnipunks Studioが手がけるグリッドRTS『C-Wars』のKickstarterキャンペーンが終了し、目標額の約3倍となる9万5,574ドルを集め開発資金の獲得に成功しました。

任天堂 Wii U
2DドットのグリッドRTS『C-Wars』のKickstarterが目標額の約3倍を集め成功、Wii Uや3DS/Vitaでも発売へ
  • 2DドットのグリッドRTS『C-Wars』のKickstarterが目標額の約3倍を集め成功、Wii Uや3DS/Vitaでも発売へ
中国北京のデベロッパーOnipunks Studioが手がけるグリッドRTS『C-Wars』のKickstarterキャンペーンが終了し、目標額の約3倍となる9万5,574ドルを集め開発資金の獲得に成功しました。全てのストレッチゴールに到達し、サバイバルなど新規モードがいくつか追加されたほか、対象プラットフォームはWiiUから3DS/Vita、iOSへと広がっています。

Onipunks手がける『C-Wars』は、人類の間で謎のクリスタルを介した感染が発生した月面都市を舞台とするサイバーパンクRTSとなっており、グリッド上で展開されるスピーティーな戦闘が持ち味の作品。グリッド上のキャラクターを操作するタワーディフェンス的な要素、また敵の攻撃をマクロ操作で回避可能など、RTS好きならピンと来るタイトルとなっています。


アルファデモも公開されておりマウスドラッグでキャラを動かす独特な操作感が体感可能


グリッドRTS『C-Wars』はPC/Mac/Linuxに加えWiiU/3DS/Vita、さらにiOSやAndroidを対象プラットフォームに、2013年後半リリース予定となっています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  3. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  4. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  5. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  6. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る