人生にゲームをプラスするメディア

【週刊マリオグッズコレクション】第236回 アイテムなどが楽しい雑貨になって勢揃い「NewスーパーマリオブラザーズU グッズコレクション」

その他 全般

デコテープA
  • デコテープA
  • デコテープB
  • ダイカットメモA
  • ダイカットメモB
  • スターコインケース
  • ボトル入りタマゴクリップ
  • キノコ&ドングリメモクリップ
  • ドカン型スタンプ
第236回です。今回ご紹介するのは、タカラトミーアーツより発売中の200円カプセルトイ「NewスーパーマリオブラザーズU グッズコレクション」です。

『New スーパーマリオブラザーズU』に登場するアイテムなどが、カワイイステーショナリーグッズとなって登場しました。テープやクリップ、メモなど、ちょっとしたときに役立つグッズが全8種。どれもマリオらしく可愛くデフォルメされています。それでは、詳しく紹介していきましょう。

・デコテープA
・デコテープB
セロハン部分にキャラクターがプリントされたテープ。AとBでデザインが異なっています。個人的にお気に入りはAの方。トランプブロックがデザインされており、ゲーム登場あちこちペタペタ貼りたくなりますね(笑)。Bはスーパードングリと愉快なムササビたちです。

・ドカン型スタンプ
土管の形をしたスタンプ。緑(スーパードングリ)と黄色(マリオの顔)の2種類がセットになっています。インクは自分で用意しましょう。

・ダイカットメモA
・ダイカットメモB
メモに使えるリング付きのメモ帳。Aはフウセンチビヨッシー&ルイージ、Bはマリオ&ヨッシーとなっています。キャラクターに合わせた形になっているので、若干使いづらいかも?(笑

・スターコインケース
スターコインの形をした丸いケース。大きさ6cmで厚みもあるので、意外と大容量。テープやクリップなど、ほかの種類を入れて持ち歩けますね。

・ボトル入りタマゴクリップ
ヨッシーやチビヨッシーたちのタマゴをモチーフにしたクリップの4種類セット。ロゴ入りの小さなボトルに入っています。紙を留めるだけでなく、ちょっとしたアクセントにも使えそうですね。

・キノコ&ドングリメモクリップ
スーパーキノコとスーパードングリの形をしたクリップ2個セット。挟むだけではなく、メモなどを挟んで立てておけるスグレモノ。前面は立体的になっており、飾っておくだけでも楽しいですね。

商品名は「グッズコレクション」。そう聞くと、ワクワクしませんか?自分だけですか?そうですか。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

    『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  2. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】若いころはゲームキャラと恋ができたのに…

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】若いころはゲームキャラと恋ができたのに…

  3. ドラマ「光のお父さん」第1話の制作秘話を原作者が語る―サイト「一撃確殺SS日記」にて連載開始

    ドラマ「光のお父さん」第1話の制作秘話を原作者が語る―サイト「一撃確殺SS日記」にて連載開始

  4. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 【昨日のまとめ】海外レビューハイスコア『マリオカート8 DX』、『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』英語版が製作、『サカつくシュート!2017』と「GIANT KILLING」がコラボ…など(4/22)

  7. 【昨日のまとめ】「P5D.jp」「P5U.jp」など『ペルソナ5』関連の複数ドメイン見つかる、『スプラトゥーン2』amiibo要素の続報、「一番くじ ゼルダの伝説」5月20日発売…など(4/21)

  8. 東方Project第16弾は『東方天空璋』! リリースは夏コミ─体験版の配布予定も

  9. 「HONEY∞PARADE GAMES」5月9日設立、高木謙一郎が代表取締役に─『閃乱カグラ』を中心にしつつ次世代IPの創出も

  10. 【特集】『連休に没頭できるSteamゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る