人生にゲームをプラスするメディア

批判集める米国任天堂の経営戦略・・・好転のチャンスも

任天堂 Wii U

批判集める米国任天堂の経営戦略・・・好転のチャンスも
  • 批判集める米国任天堂の経営戦略・・・好転のチャンスも
Games Industry Internationalは、経営アナリストグループを交えた集会において任天堂の決算報告及び岩田社長が任天堂オブアメリカのCEOを兼任したことについて議論しました。

集会に参加したDFC IntelligenceのDavid Cole氏は、任天堂のアメリカにおけるここ数年の経営は「すべてにおいてお粗末なレベルである」と述べ、「Wii Uの経営戦略はマーケティングのイロハを忘れたものであり、変化への決断を遅らせ過ぎていた」と手厳しく語っています。

しかし、米国内の多くはWii Uの存在を知らないだけであり、もう一度ゼロからマーティングをはじめるチャンスがあることから、今後状況が好転する可能性があることもあわせて指摘しています。
《小寺信夫》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

    「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  2. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

    『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  3. 任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

    任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

  4. 『スプラトゥーン2』「オオモノシャケ」は1種類じゃない!重なる鍋に乗った謎のシャケなども登場

  5. 【特集】ニンテンドースイッチでゲームキャプチャをやってみた

  6. 『ポケモン サン・ムーン』オリジナルデザインの2DSが12月に登場!本体は爽やかなライトブルー

  7. 「ニンテンドー2DS」New3DSからの引越しは非対応、対応周辺機器などに関する「Q&A」が公開

  8. 2DSの通常販売が決定! 9月15日にリリース、カラーは5色を用意

  9. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  10. ポケモンパペット劇場「パペモン」に花澤香菜が出演!シェルダーとして“ヤドンのしっぽ”の魅力を熱唱

アクセスランキングをもっと見る