人生にゲームをプラスするメディア

『Winning Post 7 2013』PS Vita版ならではの新規要素をご紹介

ソニー PSV

『Winning Post 7 2013』PS Vita版ならではの新規要素をご紹介
  • 『Winning Post 7 2013』PS Vita版ならではの新規要素をご紹介
  • 『Winning Post 7 2013』PS Vita版ならではの新規要素をご紹介
  • 『Winning Post 7 2013』PS Vita版ならではの新規要素をご紹介
  • 『Winning Post 7 2013』PS Vita版ならではの新規要素をご紹介
  • 『Winning Post 7 2013』PS Vita版ならではの新規要素をご紹介
  • 『Winning Post 7 2013』PS Vita版ならではの新規要素をご紹介
  • 『Winning Post 7 2013』PS Vita版ならではの新規要素をご紹介
  • 『Winning Post 7 2013』PS Vita版ならではの新規要素をご紹介
コーエーテクモゲームスは、PlayStation Vitaソフト『Winning Post 7 2013』の最新情報を公開しました。

Windows版、PS3版、PSP版に引き続き今度はPS Vitaに登場となる本作。ただの移植ではなく、いくつかの新規要素が追加されます。

まず、3歳牝馬として史上初のジャパンカップ制覇を成し遂げたジェンティルドンナや、クラシックを沸かせているレッドオーヴァル、カミノタサハラなど、2013年春の実在競走馬データを搭載します。また、2013年夏の競馬番組に対応するということです。

迫力のレースシーンも、PS Vitaの性能を活かした高品質のグラフィックを採用。登録した馬や人情報をワンタッチで呼び出せる機能も搭載し、より快適にプレイすることができます。

そして、PS3版やPSP版ではダウンロードコンテンツとして登場した秘書・姫神ノエルが最初から選択できるほか、四季折々に合わせた衣装の切り替えも楽しめます。

さらに、新たに登場した実在馬のイベントやライバル騎手のイベントなど、ゲームプレイを盛り上げる追加要素も登場。他騎手のバージョンを遊び尽くしたという方も、また新たな気持ちでプレイすることができるのではないでしょうか。

PS Vita版『Winning Post 7 2013』は6月20日発売予定。価格はパッケージ版が6,090円(税込)、ダウンロード版が5,400円(税込)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

    『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

    カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  4. 『CODE VEIN』PS4用オリジナルテーマをゲットできる店頭キャンペーンを実施!第1弾は「ミア」バージョン

  5. 『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

  6. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  7. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  8. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  9. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  10. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

アクセスランキングをもっと見る