人生にゲームをプラスするメディア

『MIND≒0』新たな「MIND使い」12歳の少女「リィナ」公開 ― PC用壁紙も配信開始

ソニー PSV

新たな「MIND使い」12歳の少女「リィナ」
  • 新たな「MIND使い」12歳の少女「リィナ」
  • 戦闘ではどのような活躍を見せてくれるのか
  • リィナ・アルベルティーネ
  • 壁紙「キーイラスト」(サンプル)
  • 壁紙「リィナ」(サンプル)
  • 公式サイトの更新情報をチェック
アクワイアは、PlayStation Vitaソフト『MIND≒0(マインド/ゼロ)』の最新情報を公開しました。

『MIND≒0』は、アクワイア×ゼロディブのタッグで贈る「ダークスタイリッシュRPG」です。現実の世界「物質界」と裏の世界「狂精神界」のふたつの世界が存在する現代を舞台に、特殊な能力を持つ「MIND使い」たちの物語が描かれます。

本作に登場する新たな「MIND使い」、頼もしい仲間となる「リィナ・アルベルティーネ」が公開されました。12歳という幼い彼女につき従うのは、美しく物腰が柔らかい男性の姿をしたMIND。人間に近い姿をしており、服装のテイストは「リィナ」のそれと近いものとなっています。

■リィナ・アルベルティーネ(CV:野水伊織)
年齢:12歳
性別:女 身長:145cm

年齢の割に落ち着いている、どこか古風なお嬢様。人ごみを好まず町外れの洋館に住んでいます。やや価値観がずれており、庶民的なモノに興味を抱いています。

また、公式サイトの「Special」ページでは、PC用サイズの壁紙プレゼントコーナーがオープンされました。配信されている壁紙は、本作の「キーイラスト」と、公開されたばかりのキャラクター「リィナ・アルベルティーネ」の2種類。それぞれ「1920×1080」「1600×1200」「1280×720」のサイズが用意されています。使用しているPCをぜひ『MIND≒0』一色に染め上げてみてください。

新たな「MIND使い」の登場で、広がりを見せる世界観。更なる続報にどうぞご期待ください。

『MIND≒0(マインド/ゼロ)』は、2013年8月1日発売予定で価格は6,279円(税込)です。

(C)2013 ACQUIRE Corp. All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【レポート】『バイオハザード7』無料エピソード「Not A Hero 」をPS VRで体験…撃て、殴れ、そして恐怖せよ!

    【レポート】『バイオハザード7』無料エピソード「Not A Hero 」をPS VRで体験…撃て、殴れ、そして恐怖せよ!

  2. 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』豪華ゲストと贈る生放送が決定―キバやウィザードなどの詳細も公開

    『仮面ライダー クライマックスファイターズ』豪華ゲストと贈る生放送が決定―キバやウィザードなどの詳細も公開

  3. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

    カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  4. 【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

  5. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  6. ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS3」がコナミの新タイトル『ANUBIS Z.O.E:M∀RS』に採用

  7. 日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

  8. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  9. 『ドラゴンボール ファイターズ』アニメの名シーンを彷彿させる、大迫力なテレビCMを公開

  10. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

アクセスランキングをもっと見る