人生にゲームをプラスするメディア

【あぴゅレビュ!】特別編 これがなぞり消しかあ!本日配信の『ぷよぷよ!!クエスト』を遊んだよ!

歴代の『ぷよぷよ』シリーズとは一線を画する新仕様で話題沸騰中の『ぷよぷよ!!クエスト』(以下、ぷよクエ)がついにiOSで配信されました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ぷよぷよ!!クエスト』
  • 『ぷよぷよ!!クエスト』
  • トップページ
  • ハートを巻き込んで消すと回復
  • なぞり消しは5つまで!
  • いつでも発動したいフィーバーモード
  • ヒントが詳しいのが素敵
  • ナナメ消しで大量消しを狙って
  • カードの性能もチェック
歴代の『ぷよぷよ』シリーズとは一線を画する新仕様で話題沸騰中の『ぷよぷよ!!クエスト』(以下、ぷよクエ)がついにiOSで配信されました。

パステルカラーの色調がとってもファンシーでかわいいっ!さらにシリーズおなじみのキャラクターたちも元気いっぱいのイラストで登場するのも好印象です。性別や年齢を越えて遊べる『ぷよクエ』、ひとしきり遊んでみると「なぞり消し」が思ったよりも奥深かったです。それでは早速、語っていきましょう!

■クエスト中で必要なぷよ消しテクニックをチェック
本作に登場するキャラクターたちを「カード」と呼称しますが、スタメン5体に加えて制限コスト以内なら控えにカードをセットすることができます。これは、控えの枠にカードをセットしておけば、スタメンのカードが倒された時に控えのカードが自動補充されるというもの。カードのセットは最大10体となっています。ちなみに、カードはガチャやクエストで手に入る形です。

同じ色の「ぷよ」が4つ繋がると消えるいうのはシリーズ同様ですね。本作では、邪魔な「ぷよ」をタッチして消しながら4つ繋げるのが基本になっています。この時、ハートを巻き込んで消すと味方が回復し、光っている「ぷよ」を同色で巻き込んで消すとフィーバーモードに突入して大ダメージが狙えます。

「ぷよ」の種類は5色(緑・青・赤・紫・黄)あり、緑・青・赤の三すくみ、紫と黄がお互いに弱点となっています。

■なぞり消しのテクニックで差が開く!
タッチで「ぷよ」を1つ消すことができますが、2個か以上消したい時には「ぷよ」をなぞって消しましょう。最大5つまで消すことができるこの「なぞり消し」ですが、真っ直ぐだけではなく、「くの字」「階段状」「コの字」「への字」などの消し方が可能です。

キャラクターによってはスキル発動条件が「ぷよ」を消した数、という場合もあるので同色を繋げるためには上記の消し方が便利になってきます。のちに語りますが、「バトル」などで相手の弱点を突くためにも大量消しが必要な場合があるので覚えてソンはないですよ。

■ようせいの役割を覚えておこう
クエストをこなしていると「ようせい」が手に入ることが。この妖精は「ギルド」の要素であるタワーの建築に必要になってきます。タワーに妖精をささげることで、ギルドに所属するメンバー全員にアイテムやコインが配布されます。ギルドで協力して増築をしていくと、より強力なアイテムがもらえるので、ここがソーシャル的な楽しみになってきそうですね。

なお、この「ようせい」は手持ちで蓄積することも可能。1カテゴリ5種類のようせいを1セット集めるとカードがもらえるので、カードをゲットしてからささげるのがいいかも。あとは、「バトル」を行うことでもらえるBPは、ようせいと交換することができます。

ほかにもカードをより強力なものにするための、「パワーアップ」や「へんしん」といった要素もありますがスマホアプリとしては現段階では無難な印象。ひとつだけ難点をあげるとするなら、プレイヤーの指に対して「ぷよ」が小さめなこと。ナナメが入るなぞり消しをすると、ミスタッチしがちなので小指やスマホ専用タッチペンなどで操作するとより上手く攻略できそうです。

とはいえ、まだ配信したばかり。今後、キャラクターにフィーチャーするようなイベントがあったら楽しそうですよね。音楽やSEは本家そのままなので、心躍るものがあります。

最後に、「ガチャ」ページ右上から他アプリのインストール&起動をすると、本作で使える魔導石がゲットできますので是非。Androidへの配信はもうちょっとだけ待つことになりそうです。

なまえ:ぷよぷよ!!クエスト
ぶんるい:パズルゲーム
1回のプレイ時間:約15分
対応OS:iOS
ねだん:無料、アイテム課金制
ひとにつたえたい度:3(5点満点中)

今日の一言「ぷよがビックリした顔で消えるの、いつも切ない気持ち」

それではまた週末!!

ぷよぷよ!!クエスト - SEGA CORPORATION

(C)SEGA
(C)SEGA Networks
《きゃんこ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. レジェンド棋士・羽生善治氏が突如『FGO』オベロンの画像投稿!羽海野チカ先生はじめ、マスターたち騒然

    レジェンド棋士・羽生善治氏が突如『FGO』オベロンの画像投稿!羽海野チカ先生はじめ、マスターたち騒然

  2. 『ウマ娘』ユキノビジンの勝負服が変更!?『デレステ』コラボ記念、踊ってみた動画に気になるアイコンが

    『ウマ娘』ユキノビジンの勝負服が変更!?『デレステ』コラボ記念、踊ってみた動画に気になるアイコンが

  3. 『ウマ娘』ホッコータルマエ、ワンダーアキュートがゲーム内に登場!なんと「勝負服モデル」まで初公開

    『ウマ娘』ホッコータルマエ、ワンダーアキュートがゲーム内に登場!なんと「勝負服モデル」まで初公開

  4. 激レアな“色違い”ピカチュウも出現!「PWCS 2022」イベントの重要ポイントまとめ【ポケモンGO 秋田局】

  5. 『ウマ娘』エアグルーヴが「お願い!シンデレラ」を披露!“女帝”が踊る姿に、ファン「ロックだね!」

  6. 『FGO』マシュの『メルブラ:タイプルミナ』参戦記念キャンペーン開催!限定礼装やピックアップ召喚が登場

  7. 『ウマ娘』新たに「コパノリッキー」実装決定!ダートの王者が早くも育成ウマ娘に

  8. 『ウマ娘』×「セブン‐イレブン」コラボ本日18日より開催!数量限定のオリジナルグッズを展開

  9. 『ウマ娘』ビワハヤヒデの「眼鏡」が商品化!再現モデル、イメージモデルの2種類を展開

  10. 新ウマ娘・デアリングタクトも!トレーナーなら知っておきたい令和の「競馬黄金期」

アクセスランキングをもっと見る