人生にゲームをプラスするメディア

『這いよれ!ニャル子さん 名状しがたいゲームのようなもの』ニャル子とクー子が出演するPVが公開

5pb.は、PlayStation Vitaソフト『這いよれ!ニャル子さん 名状しがたいゲームのようなもの』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
『這いよれ!ニャル子さん 名状しがたいゲームのようなもの』ニャル子とクー子が出演するPVが公開
  • 『這いよれ!ニャル子さん 名状しがたいゲームのようなもの』ニャル子とクー子が出演するPVが公開
  • 『這いよれ!ニャル子さん 名状しがたいゲームのようなもの』ニャル子とクー子が出演するPVが公開
  • 『這いよれ!ニャル子さん 名状しがたいゲームのようなもの』ニャル子とクー子が出演するPVが公開
  • 『這いよれ!ニャル子さん 名状しがたいゲームのようなもの』ニャル子とクー子が出演するPVが公開
  • 『這いよれ!ニャル子さん 名状しがたいゲームのようなもの』ニャル子とクー子が出演するPVが公開
  • 限定版パッケージ
  • 限定版内容
  • 通常版パッケージ
5pb.は、PlayStation Vitaソフト『這いよれ!ニャル子さん 名状しがたいゲームのようなもの』の最新情報を公開しました。

本作は、大人気テレビアニメ「這いよれ!ニャル子さん」第1期のエピソードをベースに、初のゲーム化となる「邪神の混沌アドベンチャー」です。

その破天荒な設定のほか、いわゆるフラグが立つのがわかる「フラグが立った」システムや、「“誰”が“○○”に“○○”をする」というストーリーの内容をスロットで決めるという「CHAOS;LOTる」システムといったある意味革新的な仕組みも搭載していることが特徴となっています。

そして、ゲームを進めると宇宙一のテーマパーク「ルルイエランド」に行くことができ、記念撮影をする機能や、クー子が作ったというおまけシューティングゲームで遊ぶことができるということです。

そんな『這いよれ!ニャル子さん 名状しがたいゲームのようなもの』のプロモーションビデオが登場しました。



ニャル子とクー子のかけあいで、ゲームの特徴や限定版「輝くトラペゾヘドロンBOX」の内容などが紹介されています。ぜひご覧ください。

『這いよれ!ニャル子さん 名状しがたいゲームのようなもの』は5月30日発売予定。価格は通常版が6,090円(税込)、限定版が8,190円(税込)です。

(C)逢空万太・ソフトバンク クリエイティブ / 名状しがたい製作委員会のようなもの
(C)MAGES./5pb.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』マルチプレイヤー兵科別指南―重要なのは「交戦距離」だ!

    『バトルフィールドV』マルチプレイヤー兵科別指南―重要なのは「交戦距離」だ!

  2. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

  3. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  4. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  5. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  6. 『キングダムハーツ III』ファイナルトレイラー公開!公式サイトのシステムページもオープン

  7. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

  8. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  9. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

  10. 『FF14』コラボ、『戦友』スタンドアローン版など―『FF15』2周年記念施策が多数公開

アクセスランキングをもっと見る