人生にゲームをプラスするメディア

『METAL GEAR RISING』サムエルの過去が語られるDLC第2弾「JETSTREAM」配信

KONAMIは、プレイステーション3ソフト『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』のダウンロードコンテンツ第2弾「JETSTREAM」を4月9日より配信開始しました。

ソニー PS3
DLC第2弾「JETSTREAM」
  • DLC第2弾「JETSTREAM」
  • サムエル
KONAMIは、プレイステーション3ソフト『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』のダウンロードコンテンツ第2弾「JETSTREAM」を4月9日より配信開始しました。

DLC第2弾となる「JETSTREAM」では、本篇で主人公の雷電と敵対していたサムエルの過去が語られるサブストーリーを、5種類の「VRミッション」とともに収録されています。

プレーキャラクターは、雷電からサムエルへ変わります。あらゆるものを斬り刻める“壮快感”あふれるアクションはそのままに、サムエルならではのキャラクター性を活かし、抜刀術を用いた様々なコンボや、敵を怒りを誘い敵の攻撃力と攻撃頻度を上げる一方で、その防御機能を低下させダメージを与えやすくする“挑発”など、新しいアクションを楽しめる内容となっています。

「アンデスの冷たい南風」の異名を持つサムエルのアクションを楽しめるDLC第2弾「JETSTREAM」は4月9日より1,000円(税込)で配信です。続くDLC第3弾「BLADEWOLF」は5月上旬に配信を予定しています。



■ストーリー
組織に所属せず自らの掟で剣を振るう浪人者として、中南米の裏社会に恐怖と混沌をもたらした“アンデスの冷たい南風”ミヌアーノことサムエル。
武者修行として世界の無法者を斬って回ってきたその男が今、コロラド州デンバーに到着した。
業界最大手PMC(民間軍事会社)ワールド・マーシャル社に対し、腕試しと称して単身挑んだ彼は、そこで何を見たのか?
『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』本篇でも活躍したサムエルの過去が明らかになる。


『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』は、好評発売中で価格は6,980円(税込)です。

(C)Konami Digital Entertainment
Developed by PlatinumGames Inc.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

  2. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  3. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

    「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  4. 【吉田輝和の絵日記】『ジャストコーズ4』グラップリングアクションで大暴れ―『FF』っぽい飛空艇も作った!

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 家庭用版『ニトロプラス ブラスターズ』に『閃乱カグラ』の「焔」が参戦!その他キャラ情報も

  7. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  8. 全破壊、はたく、つまむ…っておい!『閃乱カグラ EV』蛇女メンバーと更衣室・コスチューム破壊の情報がHENTAI

  9. 『GOD EATER 3』手数と破壊力を兼ね備えた新神機「ヘヴィムーン」が公開!新要素「アラガミ特攻」の紹介も

  10. PS Plus、12月フリプに『GRAVITY DAZE 2』が!『FF』30周年記念オーケストラコンサート映像も

アクセスランキングをもっと見る