人生にゲームをプラスするメディア

PS3モーションコントローラ「PlayStation Move」を買ってきました

ソニー PS3

PS3モーションコントローラ「PlayStation Move」を買ってきました
  • PS3モーションコントローラ「PlayStation Move」を買ってきました
  • PS3モーションコントローラ「PlayStation Move」を買ってきました
  • PS3モーションコントローラ「PlayStation Move」を買ってきました
  • PS3モーションコントローラ「PlayStation Move」を買ってきました
  • PS3モーションコントローラ「PlayStation Move」を買ってきました
  • PS3モーションコントローラ「PlayStation Move」を買ってきました
  • PS3モーションコントローラ「PlayStation Move」を買ってきました
  • PS3モーションコントローラ「PlayStation Move」を買ってきました
プレイステーション3モーションコントローラ「PlayStation Move」、発売日に買ってきましたので早速開封しました。

「PlayStation Move モーションコントローラ」は、単品で販売している他にいくつかのオトクなパック販売があります。その中の1つ「PlayStation Move スターターパック」を今回買いました。

パッケージ表パッケージ裏
同梱されるのは3つのアイテム中身


中には「PlayStation Move モーションコントローラ」「USBカメラ PlayStation Eye」にMove専用ソフト『BeatSketch!』が同梱されます。

『BeatSketch!』はお絵かきソフトテレビにラクガキ感覚で描かる


『BeatSketch!』は単品でも発売。価格は2980円(税込)で、バラバラで買うより約4000円オトクです。
(単品計算:モーションコントローラ3980円+USBカメラ2980円+『BeatSketch!』2980円=9940円)

公式ブログもオープン。こちらではプレイ動画も掲載されており、遊んでいる様子を見ることが出来ます。

ストラップも同梱


コントローラを上下左右からチェック。てっぺんの丸い球体「スフィア」は、ふにふにやわらかいです。ゲーム中、色が変わるのが特徴。コントローラ下部にはUSB端子が1つ。将来何か拡張出来るようにと拡張端子が1つあります。

プレイステーション3のクロスメディアバーは、後ろのTボタンを押しながらコントローラを振るとその方向に操作することが出来ます。



「PlayStation ナビゲーションコントローラ」は別売りで2980円(税込)で販売。これがあれば、モーションセンサーを使わない普通のゲームでもふつうに操作することが出来ます。

PlayStation Eye正面PlayStation Eye裏面
PlayStation Eye底面USBキャップ付き


プレイヤーの動きを読み取る肝である「PlayStation Eye」、既に持っている方は買い揃える必要はありません。逆に持ってないと遊ぶことは出来ません。持ってない人は合わせて買う必要があります。



今後、続々とPlayStation Move対応ソフトが発売される予定です。
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

    PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

  2. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 『鉄拳7』シーズン2アップデートが9月6日に実施! シーズンパス2やアンナ/レイも同時リリース

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  7. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  8. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  9. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』の「New Game+」が8月中に海外配信! 無料アップデートで追加

  10. 【特集】今さらはじめる『バトルフィールド4』―FPS超初心者に基本を解説!

アクセスランキングをもっと見る