人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイソフト幹部「基本無料アイテム課金制のモデルがAAAコンソールゲーム開発のキーになる」

ゲームビジネス その他

ユービーアイソフトのトロントスタジオ幹部Jade Raymond氏が、コンソールゲームでもF2P(基本プレイ無料)とアイテム課金制のようなビジネスモデルを考える必要があると語っています。

Jade Raymond氏は海外サイトのインタビューの中で、「基本プレイ無料アイテム課金制のモデルが、将来的にAAAコンソールゲーム開発のキーになるか」という質問を受け、「絶対にそうなる」と答えています。

現在のゲーム市場には幅広いユーザー層が存在しており、またこれまでパッケージゲームを購入していたコアゲーマーもモバイルゲームで遊ぶ時間が多くなってきています。ブラウザゲームなどの無料ゲームで遊ぶ新世代のユーザーはもちろん、長年のゲーマーでさえゲームにどのようにお金を使うかの考え方が変化してきているため、今後コンソールゲームでもそれにあったビジネススタイルを考え出さなければいけないとRaymond氏は語っています。

現在は多くのタイトルがパッケージの発売後もDLCなどで収益をあげる方法を模索しています。ゲームは無料であるべきと考えるユーザー層はますます増化の傾向があるため、コンソールゲームがアイテム課金制のビジネスモデルを避けるのは難しいのかもしれません。
《菜種》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

    VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

  2. 日本初のVR専門の教育機関が開校、3ヶ月の実践学習がスタート─入学金、授業料は“無料”

    日本初のVR専門の教育機関が開校、3ヶ月の実践学習がスタート─入学金、授業料は“無料”

  3. 【CEDEC 2014】ゲームの楽しさは計測できるのか? ゲーム開発者と学術研究者が語り合った

    【CEDEC 2014】ゲームの楽しさは計測できるのか? ゲーム開発者と学術研究者が語り合った

  4. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  5. スマホゲームはブラックオーシャン、挑戦者の一人として戦う・・・ガンホー・オンライン・エンターテイメント森下一喜社長

  6. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 任天堂・岩田社長の訃報に業界著名人から哀悼の声 ― 桜井政博や吉田修平もコメント

  8. テレビ局ならではの遊びを展開、ゲーム事業に乗り出すTBSの狙いとは?

  9. UDKを使ってみよう!【導入編】・・・「Unreal Japan News」第40回

  10. ゲーム1本の開発期間は平均16ヶ月、開発者の38%が据置機に携わりたいと思っている…CEDECのゲーム開発者調査が公開

アクセスランキングをもっと見る