人生にゲームをプラスするメディア

リニューアルオープンしたポケモンセンターナゴヤは大盛況!「3DS LL ピカチュウイエロー」も限定販売

株式会社ポケモンは3月20日、「ポケモンセンターナゴヤ」を松坂屋名古屋店の本館5Fに移転しました。リニューアルオープン初日の同店は、多くのポケモンファンで入場待ちの待機列ができるほどの大盛況となりました。

任天堂 その他
ポケモンセンターナゴヤがおひっこし!
  • ポケモンセンターナゴヤがおひっこし!
  • 店舗入口は大混雑
  • 入店の待機列ができていました
  • リニューアルオープンしたポケモンセンターナゴヤは大盛況!「3DS LL ピカチュウイエロー」も限定販売
  • おひっこし記念のmanacaも販売!
  • ニンテンドー3DS LL ピカチュウイエロー本体
株式会社ポケモンは3月20日、「ポケモンセンターナゴヤ」を松坂屋名古屋店の本館5Fに移転しました。リニューアルオープン初日の同店は、多くのポケモンファンで入場待ちの待機列ができるほどの大盛況となりました。

これまではオアシス21で営業してきた「ポケモンセンターナゴヤ」は3月16日に閉店し、松坂屋へと移転しました。筆者が現地に着いたのは、午後3時頃だったのですが、5F行きのエレベーターには入店を希望するお客さんの待機列ができていました。

直通のエレベーターで5Fに到着すると、またしても入店を待つ人の列が。いよいよ入店!と店舗に近づくと、多くの来場客でごった返していました。

来場客は、親子連れや学生さんが目立ったもの、年配の女性数名でグッズを買っている姿も見られるなど、幅広い層の方が足を運んでいました。また、同店舗限定の「金のコイキング」が配信されるということで、多くの人がニンテンドー3DSやDSを開いて集まっていました。

特に注目だったのは、「ニンテンドー3DS LL ピカチュウイエロー」が限定販売されていたことです。北米などではこれから発売されますが、日本では昨年8月に予約販売をしたのみで、国内版はかなりのプレミアとなっています。今回も数は限られているということでしたが、筆者もなんとか購入することができました。

なお、店内では、限定10000枚でひっこしを記念した「ポケモン manaca」の販売も告知されていました。「manaca」はJR東日本の「Suica」、JR西日本の「ICOCA」などと同じ交通系ICカードです。予約開始は5月3日からで、金額は2,000円(500円はデポジット)となっています。3月23日からは全国の交通系ICカードの相互利用が可能になり、名古屋以外の方も地元で実際に使うことができるので、こちらも人気が集まりそうです。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  4. 『ネコ・トモ』無料体験版の配信をスタート!3DS版は発売延期に

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来【TGS2018】

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

アクセスランキングをもっと見る