人生にゲームをプラスするメディア

マッドキャッツ、ウメハラ氏も使用の「アーケード ファイトスティック プロ」を国内発売

ソニー PS3

アーケード ファイトスティック プロ(対応機種 PlayStation 3)
  • アーケード ファイトスティック プロ(対応機種 PlayStation 3)
  • アーケード ファイトスティック プロ(対応機種 Xbox 360)
  • ビューリックス筐体タイプのボタンレイアウトデザイン
  • レバーパーツ:三和電子製 JLF-TP-8YT-SK
  • ボタンパーツ:三和電子製 OBSF-24 / OBSF-30
マッドキャッツは18日、世界的に大きな格闘イベントにて、ウメハラ氏、ときど氏、マゴ氏などの人気プロゲーマーも使用するプロ仕様のPlayStation 3/Xbox 360対応アーケード型スティックコントローラー新製品「アーケード ファイトスティック プロ」を12,800円にて国内発売すると発表しました。詳しい製品情報は下記の通りです。

■製品概要
「アーケード ファイトスティック プロ」は、格闘ゲームを本格的に家庭でプレイしたいゲーマーや、ゲーミングコミュニティーのニーズを元に開発されました。既に世界的に大きな格闘イベントで、ウメハラ氏や、ときど氏、マゴ氏などのMad Catz所属の人気プロゲーマーにより使用されているプロ仕様モデルでもあります。

ボタンやレバーのパーツは、業務用ゲーム筐体のパーツにも使用されている三和電子製を採用し、高い正確性、耐久性を実現しています。ボタンレイアウトはビューリックス筐体タイプの配列で、ゲームセンターと同じ感覚でプレイができます。

天板は、プロゲーマーの活躍により人気の高いTeam Mad Catzの爪ロゴを基調にしたシンプルかつ力強いスタンダードなデザインを採用しました。また、「アーケード ファイトスティック プロ」は、一般的なアケコンと違い、手前側に傾斜のある形状を採用し、激しい操作を長時間行っても、手首や腕への負担を軽減する工夫がなされています。

■アーケード ファイトスティック プロ(対応機種 PlayStation 3)
型番:MC3-FS-MC-PRO
JANコード:4580398812301
価格:12,800円
発売予定日:2013年3月28日
保証期間:90日
本体サイズ(WxDxH):383mm x 250mm x 123mm(台座の高さ66mm)
本体重量:2,500g
必要システム:PS3システムソフトウェア ver 2.80以降を推奨
入出力機能: △・◯・×・□・R1・R2・L1・L2・SELECT・START・PSボタン・スティック(左/右スティック・方向キー切替)・連射ボタン機能
接続I/F:USB
コード長:400cm

■アーケード ファイトスティック プロ(対応機種 Xbox 360)
型番:MCX-FS-MC-PRO
JANコード:4580398812318
価格:12,800円
発売予定日:後日発表
保証期間:90日
本体サイズ(WxDxH):383mm x 250mm x 123mm(台座の高さ66mm)
本体重量:2,500g
入出力機能:Aボタン・Bボタン・Xボタン・Yボタン・左トリガー・右トリガー・LBボタン・RBボタン・BACKボタン・STARTボタン・Xboxガイドボタン・スティック(左/右スティック・方向パッド切替)・連射ボタン機能
接続I/F:USB端子(コントローラー端子)
コード長:400cm
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

    『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  2. 『龍が如く3』『4』『5』がPS4で発売決定!シリーズ人気作が新たに高解像度・高フレームレートで甦る

    『龍が如く3』『4』『5』がPS4で発売決定!シリーズ人気作が新たに高解像度・高フレームレートで甦る

  3. PS4のライフサイクルは遂に「後半に入っていく」―SIE小寺氏が投資家向けに言及

    PS4のライフサイクルは遂に「後半に入っていく」―SIE小寺氏が投資家向けに言及

  4. ついに発表された『バトルフィールドV』―明かされた詳細情報をまとめて紹介

  5. 『Detroit: Become Human』世界で初めてのアンドロイド、クロエが語るのは…吹替ショートフィルム第2弾

  6. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  7. 『CODE VEIN』ヤクモが探し求める仲間の1人「エミリー・スー」が公開―彼らとミドウの因縁とは?

  8. 『バトルフィールドV』発表トレイラーはここを見よ!公式が10個の注目点を紹介

  9. 『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』9月27日発売決定!前シリーズ主人公・ロイドらに関する新情報も

  10. 【吉田輝和の絵日記】『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』犯人はお前だ!え、違う?間違えました…あやふや推理アドベンチャー

アクセスランキングをもっと見る