人生にゲームをプラスするメディア

『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』橋田至と阿万音鈴羽のストーリーをチェック

ソニー PS3

阿万音由季との出会い
  • 阿万音由季との出会い
  • @ちゃんねるにスレが立つ
  • 紅莉栖と岡部も協力
  • DaSH本領発揮
  • 由季を探しに
  • 幽霊障害のランデヴー(阿万音鈴羽)
  • 2人の鈴羽
  • 岡部の突然の変化
5pb.は、PS3/Xbox360ソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』の最新情報を公開しました。

本作は、各話完結となる全10話のストーリーで構成され、登場人物たちの新たな側面・心情をかいま見ることができる待望のシリーズ完全新作です。

「橋田至」と「阿万音鈴羽」それぞれが主人公となるストーリーの詳細が明らかになりましたのでご紹介します。

■「絢爛仮想のファムファタール Bird Singing in Cage」あらすじ
橋田至がコミマに参加した日の夜、@ちゃんねるにとあるスレッドが立った。チョップスティックガールと名乗る人物が、コミマで怪しいメモを渡されたという内容。暗号のようなそのメモについて、橋田を含む掲示板を見ている人たちが謎を探っていく。

そんな中、暗号が解けたという彼女は秋葉原へ確認に出るが「爆弾がある」というレスをした後、釣り宣言してスレッドに登場しなくなってしまった。

掲示板を見ていた人たちが離れていく中、釣り宣言に納得できない橋田は、得意のハッキング技術を駆使しつつ、ラボメンの協力を得て彼女の居場所を突き止める。現場に向かうと、そこにはラウンダーによって拉致・監禁された阿万音由季の姿があった―――

■「幽霊障害のランデヴー Ghosting Rendezvous」
激しい雨によって、ラジオ会館にめり込んだままのタイムマシンが故障してしまった。もう過去へ向かう事はできなくなってしまったとショックを受ける鈴羽。

そんな失意の中、“それ”は現れた。鈴羽の目の前に2人の鈴羽が立っていたのだ。1人は軍服姿で冷静な物言いと落ち着きを備えた鈴羽。もう1人はメイド服姿でどこかお気楽な印象を受ける鈴羽。2人は他の世界線の記憶なのか、あるいは鈴羽の単なる幻覚なのか、それは分からない。

だが、そんな2人と橋田至の協力により、なんとかタイムマシン修理の目処が立つ。思いがけず時間ができた鈴羽はラボメンたち、特に父・橋田至と交流を図ることに―――

『STEINS;GATE』本編とはまた違った視点でのシリアスな物語にご期待ください。

『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』は4月25日発売予定。価格は通常版が7,140円(税込)、数量限定版が11,550円(税込)です。

(C)2009-2013 MAGES./5pb./Nitroplus
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

    全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  4. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  5. 『デジモンストーリー CS』アグモンやガブモンの声優が判明!ロイヤルナイツの情報も

  6. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  7. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  8. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  9. 『絶体絶命都市4Plus』体験版の配信日決定! 主人公が目の当たりにする“被災”を捉えた最新映像も公開

  10. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る