人生にゲームをプラスするメディア

『妖怪ウォッチ』発売時期が2013年夏に決定 ― 戦闘システムなども明らかに

レベルファイブは、ニンテンドー3DSソフト『妖怪ウォッチ』の発売時期が2013年夏に決定したと発表しました。

任天堂 3DS
バトル
  • バトル
  • ウォッチ
  • ウォッチ
  • 『妖怪ウォッチ』イメージイラスト
  • 『妖怪ウォッチ』ロゴ
レベルファイブは、ニンテンドー3DSソフト『妖怪ウォッチ』の発売時期が2013年夏に決定したと発表しました。

『妖怪ウォッチ』は、『イナズマイレブン』『ダンボール戦機』に続く、クロスメディア展開作品の第3弾です。プレイヤーは主人公「ケータ」となり、たくさんの妖怪たちが暮らしている「サクラニュータウン」で妖怪たちとともだちになり、ちょっと不思議な日常を体験していきます。

登場する妖怪は、カワイイものからちょっと怖いものまで様々。既に公開されている妖怪を見てみると、地縛霊のネコ「ジバニャン」を始め、「ノガッパ」「ツチノコ」「ひも爺」「バクロ婆」「かたのり小僧」「ドンヨリーヌ」「ネガティブーン」「くいい爺」「コマさん」・・・などなど、沢山の妖怪たちが公式サイトで確認できます。

本作のタイトルにもなっている「妖怪ウォッチ」、ゲームでは妖怪執事ウィスパーから貰います。反応するところで使うと、妖怪を見つけることができます。

そして本作のバトルシステムは「さわって遊ぶ」をテーマにしており、3DSのタッチスクリーンを活かした新しいタイプのバトルになっています。バトルに参加できる妖怪は前衛3匹で、下画面に表示されている「妖怪レンズ」を使い、様々な操作を駆使して闘っていきます。例えば「ねらう」では、タッチペンで標準をあわせ、敵にピンが当たると集中攻撃開始といった具合です。

また相性など他の妖怪と入れ替えたい際は、サークルを回して後衛の妖怪とチェンジさせることができます。

徐々に明らかになってきた『妖怪ウォッチ』、更なる続報は入り次第お伝えします。

『妖怪ウォッチ』は、2013年夏発売予定で価格は未定です。

(C)LEVEL-5 Inc.
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『パワポケR』異例の“CERO:B”にファン動揺―「時代が変わった」「むしろBに収まるのが凄い」などの声

    『パワポケR』異例の“CERO:B”にファン動揺―「時代が変わった」「むしろBに収まるのが凄い」などの声

  2. 『モンハンライズ』カプコンコラボ第4弾は『ロックマン11』!オトモガルクが「ラッシュ」に変身

    『モンハンライズ』カプコンコラボ第4弾は『ロックマン11』!オトモガルクが「ラッシュ」に変身

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. 有機EL搭載の新型ニンテンドースイッチって何が違うの?購入前に読んでおきたい関連記事まとめ

  6. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  7. 『ポケモン ダイパ リメイク』ナエトル、ヒコザル、ポッチャマ…どの御三家を選ぶか教えて!【アンケート】

  8. 『モンハンライズ』強化個体の「テオ・テスカトル」襲来!新イベクエ「炎帝、熱砂の地を見下ろす」配信開始

  9. 牧場生活にサクナヒメ出現!?畜産から稲作まで、『牧場物語』でも“米は力だ!”を楽しめるコラボDLC登場

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る