人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンター4』新要素「狂竜症」ってなんだ!?公式サイト更新で新情報続々公開

カプコンは、今夏発売予定のニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4』の公式サイトを更新し、お馴染みのモンスターの情報や、新システム「狂竜ウイルス」と「狂竜症」という新システムの詳細を発表しました。

任天堂 3DS
狂竜化モンスターの姿を確認できます
  • 狂竜化モンスターの姿を確認できます
  • 狂竜ウイルスとは
  • 狂竜症の脅威
  • 克服するとパワーアップ可能
カプコンは、今夏発売予定のニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4』の公式サイトを更新し、お馴染みのモンスターの情報や、新システム「狂竜ウイルス」と「狂竜症」という新システムの詳細を発表しました。

まず、今回発表された新要素が「狂竜ウイルス」と「狂竜症」です。「狂竜ウイルス」は、ウイルスに感染したモンスターの攻撃を受けることでプレイヤーへと伝染します。ウイルスに感染すると、体力ゲージ下部に感染状態を示すゲージが現れ、時間経過とモンスターの攻撃によってゲージが上昇していきます。そして、ゲージが最大になると「狂竜症」を発症するという仕組みです。

発症したプレイヤーは、自然回復ゲージが消失するという、極めて危険な状態になってしまいます。ただし、ウイルスに感染したとしても100%発症してしまうというわけではないようで、発症前にモンスターへ攻撃を繰り返せば、ウイルスを克服することができます。こうして「狂竜ウイルス」を克服したプレイヤーはパワーアップし、使用する武器の会心率がアップするという恩恵が受けられます。

まず、今回の更新で新たに登場がアナウンスされたモンスターは「フルフル」です。ナンバリングタイトルとしては『モンスターハンター2』以来と久々の登場となります。フルフルは洞窟などに棲息する飛竜種モンスターで、目が退化しているものの、非常に発達した臭覚で獲物を感知するという特徴をもっています。ブヨブヨとした柔軟な表皮や体内発電を行い電気を発するなど独特な生態をもったモンスターです。

公式サイトでは、「狂竜ウイルス」に感染したティガレックスやババコンガといった「狂竜化モンスター」の姿や、フルフルの新規画像も公開されていますのでぜひチェックしてみてください。

『モンスターハンター4』は、2013年夏発売予定で価格は未定です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

    『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  8. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  9. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  10. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

アクセスランキングをもっと見る