人生にゲームをプラスするメディア

史上初の本格的オートレースゲーム『みんなでオートレース3D』、有名レーサー等も実名で参戦

インターグローは、ニンテンドー3DSソフト『みんなでオートレース3D』を3月7日に発売します。

任天堂 3DS
みんなでオートレース3D
  • みんなでオートレース3D
  • インターネット通信で実際のレース予想も
  • 有名レーサーが実名登場
  • マシン整備でチューンナップ
インターグローは、ニンテンドー3DSソフト『みんなでオートレース3D』を3月7日に発売します。

『みんなでオートレース3D』は、財団法人JKA監修のアクションレースシミュレーションゲームで史上初の本格的オートレースゲームとなっています。プレイヤーは、レースに出場して賞金を稼ぎ、マシン整備でチューンナップ。実名登場の有名レーサーと競い合い、SGレース制覇を目指します。

本作では2つのモードを楽しむことができます。「レーサーモード」は、アクション要素のあるオートレースゲームです。実際のレーサーさながらに「マシン整備」と「レース出場」を繰りかえし、経験値と賞金をためて、最高峰の「SGスーパースター王座決定戦」制覇を目指します。

「予想師モード」では、現実に開催されているレースデータをインターネットからリアルタイムで取り込んで仮想通貨をベットする「実レース予想」と、実名登場のレーサーを自由に組み合わせ、仮想のオリジナルレースを作ってベットする「エディット予想」を楽しむことができます。

公式サイトではCMも公開されているのでこちらも是非チェックしてみてください。



このソフトは、財団法人JKAが運営する全国6場のオートレース場、またはライツアパートメントが運営するインターネットショッピングモールのみでの取扱商品という珍しい販売方式になっていますので、本作に興味のある方は是非、対象サイトにアクセスしてみてください。

『みんなでオートレース3D』は、3月7日発売予定価格は6,090円(税込)となっています。

(C)2013 Intergrow Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  2. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  3. シリーズ新作、スイッチ版『A列車で行こう はじまる観光計画』のサポートキャラクター紹介トレイラー!

    シリーズ新作、スイッチ版『A列車で行こう はじまる観光計画』のサポートキャラクター紹介トレイラー!

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. 昔の『どうぶつの森』のマリオ家具ってどんな感じ? 『あつ森』で登場する前に振り返ってみよう!

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  8. スイッチ版も配信開始された宇宙人狼『Among Us』最初に覚えたい10のコツ!

  9. 『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』で配信して欲しいタイトル1位は『MOTHER2』!人気タイトル勢揃いな読者の熱い思いをお届け【読者アンケート】

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る