人生にゲームをプラスするメディア

売れ残ったTHQ資産が再びオークションへ・・・『Darksiders』『Red Faction』など売却リストが公開

ゲームビジネス その他

今年1月、倒産したパブリッシャーTHQの資産がオークションにかけられ、有名タイトルや開発スタジオが各所へと売却されましたが、その際に売れ残ってしまった『Darksiders』や『Red Faction』フランチャイズなどが再びオークションにかけられ、2013年4月1日から4月15日に入札が行われることがプレスリリースにて発表されました。

今回はオークションにかけられるIPのリストも公開されており、お馴染みの『Darksiders』や『Red Faction』に加え、Vigilの新規IP『Crawler』やSF-RTSシリーズ『Homeworld』、また国内では最高のローカライズ作品として知られる『Destroy All Humans!』など懐かしの名も記載。またインディーズゲームの有名ドコロでは『Stacking』や『World of Zoo』などの作品、倒産の要因になったと言われている『uDraw』なども確認でき、各タイトルのファンにとっては売却先が決定するかどうかに大きな注目が集まるところとなっています。

■Lot 1 - OWNED SOFTWARE
・Red Faction
・Red Faction Armageddon
・Red Faction 2
・Red Faction: Guerrilla

■Lot 2 - OWNED SOFTWARE
・Homeworld
・Homeworld 2

■Lot 3 - OWNED SOFTWARE
・MX Alive
・MX vs ATV Untamed
・MX Superfly featuring Ricky Carmichael
・MX vs. ATV Alive Tournament
・MX Unleashed
・MX vs. ATV Unleashed
・MX vs ATV Reflex
・MX vs. ATV: On The Edge

■Lot 4 - OWNED SOFTWARE
・Darksiders
・Darksiders 2

■Lot 5 - OWNED SOFTWARE
・All Star Cheer Squad
・Elements of Destruction
・All Star Cheer Squad 2
・Fantastic Pets
・All Star Karate
・Frontlines: Fuel of War
・Baja: Edge of Control
・Full Spectrum Warrior 1
・Battle of the Bands
・Full Spectrum Warrior 2: Ten Hammers
・Beat City
・Juiced
・Big Beach Sports
・Juiced 2: Hot Import Nights
・Big Beach Sports 2
・Lock's Quest: Construction Combat
・Big Family Games
・Neighborhood Games
・Crawler
・Pax Imperia
・de Blob
・Stuntman: Ignition
・de Blob 2
・Summoner
・Deadly Creatures
・Summoner 2
・Deep Six
・Terranium
・Destroy All Humans!
・The Outfit
・Destroy All Humans! 2
・Titan Quest
・Destroy All Humans! Big Willy Unleashed
・Titan Quest: Immortal Throne
・Destroy All Humans! Path of the Furon
・uDraw
・Dood's Big Adventure
・World of Zoo
・Drawn to Life
・Drawn to Life: The Next Chapter

■Lot 6 - LICENSED SOFTWARE (buyer to pay any cure costs)
・Costume Quest
・Scripps Spelling Bee (Scripps)
・Daniel X (SueJack)
・Sherlock Holmes and the Mystery of Osborne House
・Deepak Chopra's Leela (Curious Holdings)
・Stacking
・Fancy Nancy: Tea Party Time! (Harper Collins)
・Supreme Commander
・Jeopardy
・Supreme Commander Forged Alliance
・Jeopardy 2
・The Biggest Loser
・Journey to the Center of the Earth
・Truth or Lies
・Let's Ride Best of Breed
・Vampire Legends: Power of Three (dtp)
・Marvel Super Hero Squad: Comic Combat
・Wheel of Fortune
・Marvel Super Hero Squad: The Infinity Gauntlet
・Wheel of Fortune 2
・Marvel Super Hero Squad: The Infinity Gauntlet 2
・World of Zoo
・Nancy Drew: The Hidden Staircase
・Worms 2
・Nexuiz
・Worms Battle Islands
・Paws & Claws Marine Rescue
・Worms Open Warfare
・Paws & Claws Pampered Pets Resort 3D
・Worms: A Space Oddity
・PurrPals 2
・Worms: Open Warfare 2 (Team 17)
・Rio
・You Don't Know Jack (Jellyvision)
・Rocket Riot
・Screwjumper (Frozen Codebase)
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 脳波を測定して“好みの女の子”を自動選択してくれるVRデートコンテンツ誕生

    脳波を測定して“好みの女の子”を自動選択してくれるVRデートコンテンツ誕生

  3. 980円の折り畳み式スマホ用VRヘッドセットが登場…メガネOK、タッチ操作も可能

    980円の折り畳み式スマホ用VRヘッドセットが登場…メガネOK、タッチ操作も可能

  4. 【プレイレポ】想像してた“気を溜める”ってまさにコレ!『ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波』が地面を抉る迫力ぶり

  5. ホラーゲーム「青鬼」テレビアニメ化決定!ショートアニメを皮切りに2017年には劇場版も

  6. 【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

アクセスランキングをもっと見る