人生にゲームをプラスするメディア

SCEAプレシデントJack Tretton氏がPS4ゲームの価格帯に言及

SCEA(Sony Computer Entertainment America)のプレシデントJack Tretton氏が、米大手ニュースチャンネルCNBCのインタビューで、今週新発表された次世代ハードPlayStation 4のゲームソフト価格帯に言及しています。

ソニー その他
SCEAプレシデントJack Tretton氏がPS4ゲームの価格帯に言及
  • SCEAプレシデントJack Tretton氏がPS4ゲームの価格帯に言及
SCEA(Sony Computer Entertainment America)のプレシデントJack Tretton氏が、米大手ニュースチャンネルCNBCのインタビューで、今週新発表された次世代ハードPlayStation 4のゲームソフト価格帯に言及しています。

インタビューでは、急速な成長を見せるApp Storeなどの極端に低価格なモバイルゲーム市場を引き合いに出され、Tretton氏は、フルプライスのコンソールタイトルでも商品価値があればユーザーはお金を支払うはずと回答。むしろ選択肢が広がったのはこれまで以上の大きなチャンスであり、Free-to-Playモデル、0.99ドルの低価格ゲーム、60ドルのフルプライスゲームまで全て歓迎すると答えました。

海外では、この発言を受けて、PS4のゲームが60ドルになると大きく報じているサイトもありますが、Tretton氏はPS4タイトルの具体的な小売価格を示したわけはなく、あくまでフルプライスゲームの一般的な価格例として挙げただけである点に注意。

「トゥルーゲーマーの熱気がどこにあるかをしっかりと見れば、それはコンソールに他ならない」とTretton氏。それは一般的に開発費が5,000万ドルを超える大掛かりなゲーム体験であり、60ドルの価格帯でユーザーに何十時間ものゲームプレイを長期間にわたって日々提供し続けるのだと語っています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. なかなか会えない地元の友人と『マインクラフトダンジョンズ』で再会ークロスプレイはゲーム機の垣根はもちろん、年月さえも超える力がある

    なかなか会えない地元の友人と『マインクラフトダンジョンズ』で再会ークロスプレイはゲーム機の垣根はもちろん、年月さえも超える力がある

  2. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

    『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  3. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

    【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

  4. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  6. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月15日】─3件の抽選販売が展開、新たな受付を「ドン・キホーテ」が予告

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  8. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  10. 流行りのマルチプレイゲームで友達とオンラインでも一緒に遊ぼう!これさえプレイすれば盛り上がること間違いなしの人気タイトル5選

アクセスランキングをもっと見る