人生にゲームをプラスするメディア

『テイルズ オブ ハーツR』鍵を握る人物&ゲストキャラ公開 ― サブイベントやミニゲーム情報も

バンダイナムコゲームスは、PlayStation Vitaソフト『テイルズ オブ ハーツR』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
サブイベント
  • サブイベント
  • サブイベント
  • サブイベント
  • サブイベント
  • サブイベント
  • サブイベント
  • ジルコニア
  • ジルコニア
バンダイナムコゲームスは、PlayStation Vitaソフト『テイルズ オブ ハーツR』の最新情報を公開しました。

『テイルズ オブ ハーツR』は、2008年12月18日に発売された作品をPS Vita向けに再構築した作品となります。再構築にあたり、メインシナリオがフルボイス化され、より魅力がアップしているとのことです。そのほかキャラクターの頭身や顔の調整、背景マップのクオリティアップが行われています。アニメーションも新規10シーン以上が追加されています。

今回は、鍵を握る男たち、ゲストキャラ、サブイベント、ミニゲームなどの情報が解禁となりました。

本作の鍵を握る人物として、マクス帝国の先代皇帝「ジルコニア」(CV:飯塚昭三)、流れ者の集まる村ただ一人の医者「テクタ」(CV:田中秀幸)、そして謎の男(CV:三木眞一郎)の画像が公開されました。

また、『週刊トロ・ステーション』とのコラボで、闘技場のゲストキャラクターとして「トロ」と「クロ」の着ぐるみを来た何者かが参戦することも判明。二匹に勝つと「トロ」のアタッチメントがもらえます。なお『テイルズ オブ グレイセス』からは、「パスカル」(CV:植田佳奈)が「ヒューバート」(CV:水島大宙)を引き連れて、闘技場のゲストキャラクターとして参戦です。

サブイベントも一部情報が解禁。リチアと女の子が修羅場になったり、正体不明の生物に囲まれて大ピンチに陥ったり、シングが絆を深めた相手と一緒に観覧車に乗れたり、バリエーション溢れるイベントが盛り沢山に用意されているとのことです。

さらに追加DLCの画像も公開。水着などのリゾートウェアが登場する模様です。

本作はミニゲームや料理システムを搭載。ミニゲーム「バルーン割り」では、制限時間内にバルーンを割って高得点を稼ぎましょう。時間が止まる特殊なバルーンなどもあるので、高得点を狙ってください。得点に応じてご褒美も用意されています。

「料理システム」では、HPを回復したり、特殊なスキル効果を付加させたりと、さまざまな効果の料理が用意されています。料理を作るにはレシピと食材が必要。レシピは書物屋で、食材は道具屋で、あるいは敵を倒すと手に入ります。料理には得意・不得意があり成功率に影響があります。また好き・嫌いもあり、人によっては効果に影響があります。料理は人から教えてもらえます。世界各地に隠れているワンダーシェフからも新しいレシピを教えてもらえるので、探してみましょう。

『テイルズ オブ ハーツR』は2013年3月7日発売予定。価格はパッケージ版が6,480円(税込)、ダウンロード版が5,830円(税込)です。

(C)いのまたむつみ (C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.
(C)2013 Sony Computer Entertainment Inc.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

    PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

  2. 『モンハン:ワールド』「アイスボーン:武具デザインコンテスト」ユーザー投票開始! 一次審査突破の全32作品が一挙公開

    『モンハン:ワールド』「アイスボーン:武具デザインコンテスト」ユーザー投票開始! 一次審査突破の全32作品が一挙公開

  3. 『Apex Legends』新レジェンド「オクタン」の詳細が判明―義足のアドレナリンジャンキー

    『Apex Legends』新レジェンド「オクタン」の詳細が判明―義足のアドレナリンジャンキー

  4. 『SEKIRO』2時間プレイで気になった新要素を紹介―プレイ動画も録ってきました

  5. PS4版『龍が如く5 夢、叶えし者』6月20日発売決定! 五大都市を舞台にした“壮大な物語”再び

  6. 【吉田輝和の絵日記】オンラインRPG『ディビジョン2』エージェントの救援要請から始まる共闘感が良い…

  7. 『ペルソナ5』新展開『P5R』初の公式映像&公式サイト開設!続報は2019年3月に

  8. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  9. 「ツインスティック」商品化のクラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植決定が支援を後押し

  10. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』年末年始セールを実施!嬉しい購入特典もついてくる

アクセスランキングをもっと見る

1