人生にゲームをプラスするメディア

もうすぐバレンタインデー!ニンテンドー3DS LL人気カラーが、北米で再販決定

任天堂 3DS

北米でバレンタインデーを記念して、販売が再開される「ピンク×ホワイト」。日本では通常ラインナップの1つです。
  • 北米でバレンタインデーを記念して、販売が再開される「ピンク×ホワイト」。日本では通常ラインナップの1つです。
  • ピンク×ホワイト
米国任天堂は、2月14日のバレンタインデーを記念して、現地では通販限定で発売されたニンテンドー3DS LLの「ピンクXホワイト」を再販売することが同社のTwitterで発表されました。


「もうすぐバレンタインですね!自分(もしくは愛する人)にご褒美として「ピンク×ホワイト」のニンテンドー3DS LLはいかが?」というツイートで、再び同モデルが販売されることが明らかになりました。

というのも、北米では昨年11月に発売された「ピンク×ホワイト」ですが、あまりの人気で既に現地では手に入らないとのこと。日本と比べて北米はカラーバリエーションが少なく、「ブルー×ブラック」と「レッド×ブラック」の2種類のみが販売されているのも、こうした反応の要因になっているようです。なお、日本はご存知の通り全6種(限定版等除く)が好評販売中です。

ちなみに「ピンク×ホワイト」が発売されるのはコレで2回目。前回は通販限定での販売で、現在は新品での入手は困難だとされています。

ただ、北米任天堂ユーザーが集う掲示板やTwitterを見ると、常々バリエーション不足が話題にあがっており、限定版の情報が出る度に、「北米版は出るのか?」と騒がれるほどです。今回も、以前と同じカラーということもあり、米国任天堂ツイートには「いつになったら「リザードンエディション」は北米で販売されるのでしょうか・・・?」とのリプライが寄せられていました。



なお、販売に関する詳しい情報は現時点では不明で、公式サイトでもアナウンスはされていません。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.4.1の配信開始─シェルタータイプのブキやソイチューバーの問題などを修正

    『スプラトゥーン2』更新データVer.1.4.1の配信開始─シェルタータイプのブキやソイチューバーの問題などを修正

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

    【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  3. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ロングブラスター」を10月21日に追加─強力な一撃と射程を合わせ持つブラスターが登場

    『スプラトゥーン2』新ブキ「ロングブラスター」を10月21日に追加─強力な一撃と射程を合わせ持つブラスターが登場

  4. 【特集】今「スーパーマリオ」を全てプレイするには、いくらかかるの?どのハードが必要?

  5. 【特集】初代PS迷作料理ゲームを比較レビュー…究極の『チャルメラ』VS至高の『ラーメン橋』

  6. 『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  8. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたオシャレを極めろ!おすすめギア&コーデ8選

アクセスランキングをもっと見る