人生にゲームをプラスするメディア

【WHF 2013冬】ゲーム、アニメ、プライズ・・・、どれも大人気のポケモンコーナー

次世代ワールドホビーフェア'13 Winter、ポケモン関連は様々なブースでその姿を見ることができました。

任天堂 DS
とくべつなフェスミッションも実施
  • とくべつなフェスミッションも実施
  • ゼルネアス
  • イベルタル
  • かくれとくせいを持ったイーブイとその進化系が手に入る
  • 映画にも登場するゲノセクトとの記念撮影もできた
  • 「マグナゲート」ひとふで書きにチャレンジ
  • こちらは『ポケモン不思議のダンジョン』体験コーナー
  • 物販コーナーにもポケモンが
次世代ワールドホビーフェア'13 Winter、ポケモン関連は様々なブースでその姿を見ることができました。

まずは株式会社ポケモンブース。年始に発表された『ポケットモンスター X・Y』のポケモンたちが来場者を出迎えてくれ、『ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2』を持参した人が参加できる「とくべつなフェスミッション」を配信。かくれとくせいを持ったイーブイとその進化系をゲット出来るという内容。また『ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮~』を利用した体験コーナーも。ひとふで書きでマグナゲートを作り、それを3DSで読み取るというもの。参加者にはオリジナルブロックメモがプレゼントされました。

また、映画「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト」に登場する色違いのゲノセクトと、通常カラーのゲノセクトと記念写真が撮れるコーナーも用意。こちらも子供たちに人気を集めていました。

バンダイナムコゲームスブース内にあるバンプレストコーナーでは、「ポケモン」のプライズを用意&出展。実際にプレイしてゲットしたり、これから投入される予定の景品が展示されていました。

他にはショウワノートが会場限定「ポケットモンスター ベストウイッシュ シーズン2 エピソードN」の下敷きや、ポケモン関連グッズが物販コーナーで販売され、いずれも人気を集めていました。

《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンユナイト』ゲンガーが調整必須なくらい強い!? “へどりめ”コンボのヤバさと対策を紹介

    『ポケモンユナイト』ゲンガーが調整必須なくらい強い!? “へどりめ”コンボのヤバさと対策を紹介

  2. 『スマブラSP』最後の追加ファイターは誰がいい?3位「2B」、2位「バンダナワドルディ」…人気作品が勢揃い

    『スマブラSP』最後の追加ファイターは誰がいい?3位「2B」、2位「バンダナワドルディ」…人気作品が勢揃い

  3. スイッチ本体の吸気口や排気口を塞がないでー任天堂が夏の熱対策をアナウンス

    スイッチ本体の吸気口や排気口を塞がないでー任天堂が夏の熱対策をアナウンス

  4. 『大神』アマテラスが『モンハンライズ』とコラボ!オトモガルクが“アマ公”にークエスト配信は7月30日

  5. 今、勝ちたければこれを使え!『ポケモンユナイト』おすすめ7匹&技セットをピックアップ

  6. 『モンハンライズ』見た目が好きな防具一式は?理由も合わせて大募集【読者アンケート】

  7. 強い人は知っている!『ポケモンユナイト』勝利を掴む10のポイントーオプションにも重要な設定が

  8. 『ポケモンユナイト』設定、いじってる?「アドバンス操作」や「エイムアシスト」等の確認は必須

  9. 「別ゲープレデター」が総合優勝! 「CRカップ Apex Legends」全5試合の名シーンを振り返る【レポート】

  10. カイリキー、まさかの全裸!?『ポケモンユナイト』とある現象にユーザー困惑ーでもあのパンツはもともと…

アクセスランキングをもっと見る