人生にゲームをプラスするメディア

『プロ野球スピリッツ2013』発売決定 ― 「マネジメント」で球団経営する新モードも搭載

ソニー PS3

リアルな『プロ野球スピリッツ』シリーズ最新作が登場
  • リアルな『プロ野球スピリッツ』シリーズ最新作が登場
  • 新モードはマネジメントで球団経営
  • パッケージ選手を予想するキャンペーンも実施中
KONAMIは、PS3/PS Vita/PSPソフト『プロ野球スピリッツ2013』を発売すると発表しました。

『プロ野球スピリッツ2013』は、リアル志向の人気プロ野球ゲーム『プロ野球スピリッツ』シリーズの最新作です。

本作には今シーズンから新たに入団した各球団期待のルーキー達を収録。また、日本球界に復帰した大物プレイヤーたちをはじめFA、国内移籍、外国人選手など、2013年度の開幕予想データも収録しています。

試合は更に進化し、モーション調整やエフェクトの演出など、打撃や投球のリアルな操作感を徹底追及。送球や走塁、捕球といった試合中によく目にするシーンにもさらなる改良を加え、ハイスピードカメラによるリプレイシーンといった実際にプロ野球中継で見かける様々なカメラ演出の再現など、今までにない本格感あふれる試合を実現しています。

実況・解説もリニューアルされ、新たに仁志敏久氏、小宮山悟氏を起用。テレビ中継のような臨場感で実況・解説が繰り広げられます。

PS3版とPS Vita版には、新たなゲームモード「マネジメント」を搭載。球団経営をしながら最強チームを目指します。そのほかにもさまざまな新モードや機能が搭載され、長く楽しめる内容となっているようです。

本作の発売決定に合わせて、各ソフトが当たるプレゼントキャンペーンを実施。パッケージに登場する12球団すべての選手を当てて、『プロ野球スピリッツ2013』をゲットしましょう。

■プロ野球スピリッツ2013のパッケージ選手は誰だ!?
募集期間:2013年1月24日(木)~2月6日(水)23:59
応募方法:パッケージに起用される12球団の選手を予想してTwitterにて投稿
プレゼント:PS3/PS Vita/PSPソフト『プロ野球スピリッツ2013』を抽選でそれぞれ5名にプレゼント
キャンペーン特設サイト:http://www.konami.jp/prospi/2013/who_cp2013/

プロ野球ファンのみなさんは、2013年のプロ野球の開幕にあわせて、本作をプレイしてみてはいかがでしょうか。

『プロ野球スピリッツ2013』は、2013年3月20日発売予定。価格はPS3版が7,980円(税込)、PS Vita版が6,980円(税込)、PSP版が3,980円(税込)です。

日本野球機構承認 NPB BIS プロ野球公式記録使用 プロ野球フランチャイズ球場公認
ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2012年プロ野球ペナントシーズン中のデータを基に制作しています。
「魂」はバンダイの商標です。
(C)Konami Digital Entertainment
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ザ・ロストチャイルド』天使と悪魔と堕天使による“神話構想RPG”の魅力に迫れ! 2ndトレーラー公開

    『ザ・ロストチャイルド』天使と悪魔と堕天使による“神話構想RPG”の魅力に迫れ! 2ndトレーラー公開

  2. 『マーベル VS. カプコン:インフィニット』 新キャラ国内発表!最新映像も

    『マーベル VS. カプコン:インフィニット』 新キャラ国内発表!最新映像も

  3. 『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開

    『ドラゴンボール ファイターズ』2Dアニメと3Dモデルが融合した「2.5D表現」のゲーム画面を公開

  4. 『マーベル VS.カプコン:インフィニット』に「スパイダーマン」「フランク・ウェスト」ら4キャラ参戦!

  5. 【インタビュー】5周年の先に待つのは「ルツ」に「アリサ」!? 『PSO2』EPISODE5の魅力や“これから”に迫る

  6. 『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』ハッカーチームが電脳空間でテリトリーを奪い合う! 新要素や新キャラを公開

  7. 【読者アンケート】『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?

  8. 『ドラクエXI』名前入力は6文字まで、3DS版では「時渡りの迷宮」で“ロンダルキアの洞窟”にも行ける

  9. 【レポート】『PSO2』EP5にて行われるバランス調整に迫る! 気になる上級クラス「ヒーロー」になる条件とは(後編)

  10. 99%のバッドエンドを潜り抜けろ!『デス エンド リクエスト』現実とVRMMORPGが交錯する世界を描く

アクセスランキングをもっと見る