人生にゲームをプラスするメディア

田中ロミオによるジュヴナイルアドベンチャー『最果てのイマ PORTABLE』7月26日発売

ソニー PSP

サイバーフロントは、プレイステーション・ポータブルソフト『最果てのイマ PORTABLE』を7月26日に発売すると発表しました。

『最果てのイマ』は、2005年にザウス「純米」からPCゲームとして発売され好評を博したジュヴナイルアドベンチャーです。

ある「特殊能力」を持つ主人公・貴宮忍(あてみやしのぶ)とその6人の友人たちの成長と、崩壊していく日常を、壮大なスケールで描きます。

通常のアドベンチャーゲームによくある「選択肢によるシナリオ分岐」は存在せず、「Blog」と呼ばれるシナリオ閲覧システムを採用しているのが特徴です。

Blogシステムでは、メッセージウインドウ中のキーワードが「ハイパーリンク」になっており、リンクを選択することで、そのキーワードの解説や画像へとジャンプすることが可能です。

このシステムにより、まるでネットサーフィンをしているかのように、一つのシナリオから関連したシナリオへと次々にストーリーが展開していきます。

シナリオは、感動的・哲学的な文章に定評のある田中ロミオ氏が担当。物語へと引き込む伏線やトリック、すべてのルートを読み解くことで明らかになる謎の数々などをお楽しみください。

シナリオの加筆修正や、フルボイス化、多数のイベントCGが追加されているなど、新要素も満載です。

『最果てのイマ PORTABLE』は7月26日発売予定。価格は通常版が6,090円(税込)、限定版が8,190円(税込)です。

(C)XUSE/CYBERFRONT
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  5. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  6. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  7. PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition が8月24日発売決定!―全世界合計5万台限定の特別モデル

  8. 『モンハン:ワールド』魔獣「ベヒーモス」に挑め!無料大型アップデート第4弾配信開始

  9. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  10. 『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も

アクセスランキングをもっと見る