人生にゲームをプラスするメディア

『デモンゲイズ』ボーカロイド「IA」とコラボ ― テーマ曲を期間限定で無料配信

角川ゲームスは、PlayStation Vitaソフト『デモンゲイズ』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
『デモンゲイズ』ボーカロイド「IA」とコラボ ― テーマ曲を期間限定で無料配信
  • 『デモンゲイズ』ボーカロイド「IA」とコラボ ― テーマ曲を期間限定で無料配信
  • 『デモンゲイズ』ボーカロイド「IA」とコラボ ― テーマ曲を期間限定で無料配信
  • 『デモンゲイズ』ボーカロイド「IA」とコラボ ― テーマ曲を期間限定で無料配信
  • 『デモンゲイズ』ボーカロイド「IA」とコラボ ― テーマ曲を期間限定で無料配信
  • 『デモンゲイズ』ボーカロイド「IA」とコラボ ― テーマ曲を期間限定で無料配信
  • 『デモンゲイズ』ボーカロイド「IA」とコラボ ― テーマ曲を期間限定で無料配信
  • 『デモンゲイズ』ボーカロイド「IA」とコラボ ― テーマ曲を期間限定で無料配信
  • 『デモンゲイズ』ボーカロイド「IA」とコラボ ― テーマ曲を期間限定で無料配信
角川ゲームスは、PlayStation Vitaソフト『デモンゲイズ』の最新情報を公開しました。

本作に登場する楽曲のボーカルに、ボーカロイド「IA -ARIA ON THE PLANETES-」、通称「イア」が起用されることが明らかになりました。

「IA -ARIA ON THE PLANETES-」は、数多くのアニメやゲームの主題歌を歌い、クリスタルヴォイスと称された天性の歌声をもつヴォーカリスト「Lia」によるボーカロイドです。

『デモンゲイズ』の舞台は、『円卓の生徒 The Eternal Legend』の数百年後の世界。円卓の生徒の英雄譚は「空の叙事詩」と称され、吟遊詩人が歌として語り継いでいます。そんな世界観を表現するために、「IA」の歌声が最適だったとのこと。

このコラボレーションを記念し、本作のテーマ曲「翔ける瞳」が公式サイトにて無料配信中です。フォーマットはMP3で、PS Vitaで再生することも可能となっています。

なお、楽曲の配信は発売日である2013年1月24日までの期間限定となっていますので、ダウンロードはお早めに。

また、本作でピーネ役を務める声優・沼倉愛美さんが登場するWEB限定番組「最新ゲーム紹介」『デモンゲイズ』Vol.2の配信も始まっています。



今回はデモンの詳細や、実際のキャラメイクの模様などが収められています。ぜひご覧ください。

『デモンゲイズ』は、2013年1月24日発売予定で価格は6,090円(税込)です。

(C)2013 KADOKAWA GAMES / Experience
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS5のコントローラーと見られるSIEの意匠登録情報が公開…マイク用の集音孔も搭載

    PS5のコントローラーと見られるSIEの意匠登録情報が公開…マイク用の集音孔も搭載

  2. 新レジェンドへの布石か…『Apex Legends』数秒間のみ発生する「レーダー妨害」が見つかる

    新レジェンドへの布石か…『Apex Legends』数秒間のみ発生する「レーダー妨害」が見つかる

  3. 「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

    「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

  4. 『新サクラ大戦』花組隊員はここから生まれた!メインキャラクターデザイン・久保帯人氏の設定ラフイラスト紹介映像が公開

  5. 【吉田輝和の絵日記】HDリマスター版『ロマサガ3』解雇不可の仲間、技閃き道場、物件買収…あの思い出が蘇る

  6. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  7. ザックリと説明する『DEATH STRANDING』─「結局どういうゲームなの?」と購入を悩んでいるあなたに届ける、魅力と特徴まとめ

  8. 最新作『シェンムーIII』はストーリーを追いかけるゲームではない!生みの親・鈴木裕監督が語る寄り道のすすめ【TGS2019】

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  10. 『ストリートファイターV チャンピオンエディション』2020年2月14日発売決定!新キャラ「ギル」やバトルシステム「VスキルII」も登場

アクセスランキングをもっと見る

1