人生にゲームをプラスするメディア

スクエニ、L.A.オフィスで『ファイナルファンタジーXIV』のスタッフなどをレイオフ

スクウェア・エニックスは、ロサンゼルスのオフィスでMMORPGに携わるスタッフなどをレイオフしたことを明らかにしました。今回のレイオフによって、MMOゲームの制作・運営には影響はないとのこと。

ゲームビジネス その他
ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
  • ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
スクウェア・エニックスは、ロサンゼルスのオフィスでMMORPGに携わるスタッフなどをレイオフしたことを明らかにしました。今回のレイオフによって、MMOゲームの制作・運営には影響はないとのこと。

先週末にネット上で話題となった、同社の人員整理について、広報シニアディレクターであるRiley Brennan氏がコメントを発表しています。当初の噂によれば、今回レイオフの対象になったのは、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』などのMMORPGのスタッフだということです。

「弊社は、作業効率を高め従業員を削減することになりました。とても厳しい決定でしたが、今回のレイオフでより良い影響があることを願っています。なお、今回の人員削減について現在稼働中のMMOゲームには何の影響もありません。利用中の方は引き続きサービスをお楽しみ頂けますし、新作タイトルの中には『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』もありますのでご期待下さい」とコメントしています。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

    【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  2. 【BEST OF TGS AWARD 2013】激戦のFPS/TPS部門は『ウルフェンシュタイン ザ ニューオーダー』

    【BEST OF TGS AWARD 2013】激戦のFPS/TPS部門は『ウルフェンシュタイン ザ ニューオーダー』

  3. 今週発売の新作ゲーム『NG』『戦国エース』『メカフォース』『The Wonderful 101: Remastered』『Maneater』『Crucible』他

    今週発売の新作ゲーム『NG』『戦国エース』『メカフォース』『The Wonderful 101: Remastered』『Maneater』『Crucible』他

  4. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  5. 任天堂オブアメリカとマイクロソフトの場外乱闘

  6. 【CEDEC2013】静的解析で開発現場はどう変わったのか――自動化が変えたソフトウェア品質

  7. 【プレイレビュー】『ファークライ 3』日本語版Co-opマルチプレイモードプレビュー&プレイ動画

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. 秋葉原の洋ゲーショップ「ゲームハリウッド」2月24日で閉店

  10. コンプガチャはなぜ駄目か? ソーシャルゲーム今後の争点

アクセスランキングをもっと見る