人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、北米でのハード売上は先週だけで120万台以上・・・3DSが記録的なペースで売れる

任天堂 3DS

米国でも発売されているニンテンドー3DS「Midnight Purple」
  • 米国でも発売されているニンテンドー3DS「Midnight Purple」
  • 北米では初週で40万台販売
米国任天堂のReggie Fils-Aime社長は、CNETのインタビューで先週の北米でのハード売上が120万台にのぼることを明らかにしました。トップは40万台のWii U。また、ニンテンドー3DSもDSを上回る記録的なペースで売上を更新しています。

先週はブラックフライデーもあり、アメリカで最も物が売れるシーズンの始まりでした。レジ―社長によれば、据置機はトータル70万台のセールスになったとのこと。11月18日に発売されたWii Uが40万台を売り上げトップに。Wiiも低価格路線で販売台数を増やし30万台を売り上げたということです。

一方、携帯用ゲーム機はトータルで50万台以上の売上を記録。ニンテンドー3DSが25万台、ニンテンドーDSが27.5万台を売り上げました。3DSの販売は記録的なペースで伸びており、発売後21ヶ月の時点で600万台の売り上げを記録しました。同時点でのDSの販売台数と比較すると、3DSの方が100万台弱多く売り上げています。

現在品薄状態が伝えられるWii Uについては、順次供給できるようにしていくとのこと。レジー社長は「ユーザーの需要にあわせて、早く、そして十分な量を小売店に出荷していく」と語っています。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』セブン-イレブン限定グッズ&一番くじの画像が公開、タンブラーやアイロンビーズなど

    『スプラトゥーン2』セブン-イレブン限定グッズ&一番くじの画像が公開、タンブラーやアイロンビーズなど

  2. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る

    「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る

  3. E3 2017で『スプラトゥーン2』トーナメント大会が開催決定

    E3 2017で『スプラトゥーン2』トーナメント大会が開催決定

  4. 今週発売の新作ゲーム『マリオカート8 デラックス』『Outlast 2』『WAR THUNDER』『リトルナイトメア』『ねこあつめ』他

  5. 「一番くじ スプラトゥーン2」発売決定! バッグ・Tシャツ・ぬいぐるみなどイカす景品!

  6. 『モンハン ダブルクロス』4大メインモンスターが優雅なティーセットに!「カプコンカフェ」にて発売予定

  7. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は4月28日以降に注文受付が再開

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 【プレイレポ】『みんなでワイワイ!スペランカー』伝説のゲームがニンテンドースイッチに登場!仲間との協力が最高に盛り上がる

  10. 3DS『大戦略 大東亜興亡史 第二次世界大戦勃発!』が発売中止に

アクセスランキングをもっと見る