人生にゲームをプラスするメディア

猪木・橋本の伝説の名シーンCMを人気漫画家・板垣恵介がコミカライズ ― 年の瀬PlayStation祭り

ソニー PS3

今買わねぇバカがいるかよ!
  • 今買わねぇバカがいるかよ!
  • 時は来た!
  • PlayStation Vita「ツイてるパック篇」
  • PlayStation 3「大作ソフトがゾクゾク篇」
現在オンエア中のTVCM“PlayStation Vita「ツイてるパック篇」”と“PlayStation 3「大作ソフトがゾクゾク篇」”、プロレスラーのアントニオ猪木や橋本真也が登場して往年の名シーンを再現した内容ですが、新たに人気格闘漫画家・板垣恵介氏による描き下ろしオリジナルグラフィックでも、再現されることが発表されました。

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンでは、「ソーレソレソレ買うなら今だ 年の瀬PlayStation祭り」を展開していますが、さらに人気漫画家の板垣氏が参戦。「グラップラー刃牙」をはじめ、「餓狼伝」「バキ外伝 創面」「バキ外伝 疵面」「謝男 シャーマン」などの作品を手がける板垣氏ですが、CM同様に、1990年東京ドーム大会 アントニオ猪木・坂口征二vs橋本真也・蝶野正洋のタッグマッチを前にした、緊迫のインタビュー映像を再現。板垣氏ならではの大胆で迫力あるタッチとなっています。

このグラフィックは、交通広告として展開され、TVCM連動描き下ろしポスターとして、11月26日より都内各駅に掲出されます。さらに、猪木の「1・2・3ダー」、そしてプレイステーションの誕生日である12月3日にちなみ、12月3日からは、その他6都市を加えた全国7都市での展開に加え、数量限定オリジナル壁紙も配信されます。

オリジナル壁紙は、12,300回限定でダウンロード可能。交通広告で展開されるオリジナルグラフィックをキャンペーン特設サイトよりダウンロードできます。

■板垣恵介さん描き下ろしオリジナルグラフィック交通広告展開詳細
・期間:11月26日(月)開始
都内JR山手線 9駅(新宿駅、渋谷駅、東京駅、池袋駅、新橋駅、秋葉原駅、高田馬場駅、目黒駅、品川駅)

・期間:12月3日(月)開始
全国主要ターミナル駅 4駅(札幌駅、仙台駅、大阪駅、広島駅)

・期間:12月4日(火)開始
全国主要ターミナル駅 2駅(名古屋駅、天神駅)
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

    『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  4. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  5. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

  6. 裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

  7. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  8. 「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編─PSP・3DSで大ヒット連発! 名作の数々をご紹介【アンケート】

  9. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  10. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

アクセスランキングをもっと見る