人生にゲームをプラスするメディア

『ソニックドリフト2』3DSバーチャルコンソールに登場 ― ローカル通信で2人対戦可能

セガは、ニンテンドー3DSバーチャルコンソールにて、ゲームギア『ソニックドリフト2』を配信すると発表しました。

任天堂 3DS
ゲームギア『ソニックドリフト2』が3DSVCに登場
  • ゲームギア『ソニックドリフト2』が3DSVCに登場
  • ソニックシリーズおなじみのキャラが登場
  • 多彩なコースを収録
  • アイテムやスペシャルパワーによる駆け引きも
  • コース取りも大事です
  • ソニックらしい爽快感も健在
  • ライバルたちに打ち勝ち・・・
  • ランキング1位を目指せ!
セガは、ニンテンドー3DSバーチャルコンソールにて、ゲームギア『ソニックドリフト2』を配信すると発表しました。

『ソニックドリフト2』は、1995年にゲームギアで発売されたレースゲームです。「ソニック」や「テイルス」など、『ソニック』シリーズお馴染みのキャラクターたちが乗るマシンで、多彩なコースを競い合います。コース上の様々なアイテムや、キャラによって異なるスペシャルパワーを駆使して、総合ランキング1位を目指します。

1人プレイはもちろん、ローカルプレイに対応しているので、ソフトをインストールした3DS本体を2台用意することで2人対戦プレイも可能。白熱のレースバトルを友達と一緒にプレイすることができます。

3DSバーチャルコンソールで初の本格レースゲーム。ゲームギアの名作を友達と一緒に気軽にプレイしてみてください。

『ソニックドリフト2』は、2012年11月14日配信開始予定で価格は300円(税込)です。

(C)SEGA
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  8. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  9. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  10. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る