人生にゲームをプラスするメディア

『真・三國無双6 Empires』誰かのエディット武将が戦場に乱入も? ― 「エクストラモード」とは

コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3ソフト『真・三國無双6 Empires』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
エクストラモードの選択画面
  • エクストラモードの選択画面
  • チーム作成。50チームまで作れます
  • チームは君主1人と配下4人まで
  • ネットランキング
  • 来訪武将は保存も可能
  • オンラインで2P参加できるのはエディット武将のみ
  • オンラインプレイで激・無双乱舞を発動
  • 協力して戦を勝ち抜こう
コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3ソフト『真・三國無双6 Empires』の最新情報を公開しました。

『真・三國無双6 Empires』は、『真・三國無双6』をベースにシミュレーション要素をプラスした「Empires」シリーズの最新作です。一騎当千の爽快アクションと国取りのシミュレーション要素の両方を楽しむことができます。

■エクストラモード
エディットデータや、オンラインを使ったさまざまなゲームプレイを実現する「エクストラモード」。エディット武将やエディットチームのアップロードやダウンロードをはじめ、オンライン協力プレイやネットランキングの閲覧、ダウンロードコンテンツの購入などを行うことができます。

・チーム作成
エディットモードで作成した武将やダウンロードで取得したエディット武将を作れる「チーム」。君主ひとりと4人までの配下武将を組み合わせて作成することができます。もちろんチーム名も自由に設定可能。作成したチームは「争覇モード」の「英雄集結」シナリオでオリジナル勢力として登場させることもできるようです。チームは最大50まで保存可能。エディット武将を組み合わせてオリジナル勢力を結成させましょう。

・来訪武将
来訪武将の登場をONにしておくことで、オンライン上にアップされたエディット武将がゲーム中に乱入。乱入してきた来訪武将は、エディットデータとして保存することも可能です。ゲーム設定でON/OFFを切り替えることができます。

・オンラインプレイ
オンラインで共闘プレイヤーを募集し、2人で協力してステージを攻略することができます。2P側が操作武将として選べるのは自分のエディット武将のみに限られるほか、武器レベルや能力値が1P側のゲーム進行に合わせて制限されるなどのレベル制限が設けられます。

■スキルアイテム
街の道具屋で購入できるスキルアイテム。攻撃力や防御力、体力を上昇させたり、無双ゲージを増やしたりと、さまざまな効果をもたらします。アイテムは勢力で共通です。

■ギャラリー
ギャラリーは、本作に登場するさまざまなコンテンツを一覧から鑑賞できるモードです。キャラクターモデルを閲覧できる「無双名鑑」のほか、「武器鑑賞」「支援獣鑑賞」「壁紙鑑賞」「ムービー鑑賞」「イベント鑑賞」が搭載されています。

「イベント鑑賞」では、一度見たイベントにおいて、キャラクターや設定を変更して楽しむことも可能。無双武将はもちろん、エディット武将も登場させることができます。

■オフライン2Pプレイ
2Pプレイは、オンラインのほかに、画面分割でオフラインでも楽しむことができます。ただし、オフラインの2Pプレイでは武器のレベルや絶招秘計に制限があるのでご注意を。

手軽に楽しめるオンライン要素も多い本作。自分だけのエディット武将やチームで戦場を駆け抜けましょう。

『真・三國無双6 Empires』は、2012年11月8日発売予定で価格は6,090円(税込)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  3. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  4. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  5. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  6. 【吉田輝和のTGS絵日記】PSVRリズムアクション『Beat Saber』気分はジ◯ダイの騎士!

  7. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  8. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  9. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

  10. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

アクセスランキングをもっと見る