人生にゲームをプラスするメディア

『とびだせ どうぶつの森』のパンフレットがとても素敵 ― 発売前に新要素などを確認しよう

11月8日に任天堂が発売するニンテンドー3DSソフト『とびだせ どうぶつの森』。人気シリーズ最新作ということで、期待している読者の方も多いと思います。現在店頭で配布中のパンフレットはしっかりとした作りで、読み応え十分の内容です。その中身をちょっとだけ紹介します。

任天堂 3DS
表紙はこんな感じです
  • 表紙はこんな感じです
  • 『どうぶつの森』とは・・・?
  • 何が新しくなったのか?
  • 今までのイベントもパワーアップ!
  • 通信機能も強化
  • 夢見の館では見知らぬ人
  • 春はお花見
  • 夏は海水浴!
11月8日に任天堂が発売するニンテンドー3DSソフト『とびだせ どうぶつの森』。人気シリーズ最新作ということで、期待している読者の方も多いと思います。現在店頭で配布中のパンフレットはしっかりとした作りで、読み応え十分の内容です。その中身をちょっとだけ紹介します。

■「公共事業」と「条例」で思い思いの村作りができる
本作の新システムといえば、「公共事業」と「条例」です。公共事業では、川に橋をかけたり、喫茶店を作ったり、モアイ像(?)を設置したり、村を公園風にしてみたりと、どんな村にするのかは全て村長であるプレイヤーが決めることができます。また、建物だけでなく、条例を制定することで村の様子を変えていくこともできます。例えば「美しい村条例」を制定すれば雑草が生えにくくなり、「眠らない村条例」を制定すればお店が深夜営業になるなど、バラエティに富んだ村作りができそうです。

■通信機能も充実!
今回プラットフォームが3DSになったことで、通信機能を利用したシステムがパワーアップしています。インターネット通信を利用した「夢見の館」では見知らぬプレイヤーの村を気軽に見学することができます。夢の中なのでいくら木を切ったり、花を枯らしたりしても大丈夫だそうです。また、すれちがい通信では「ハッピーホーム展示場」というシステムが新たに追加されました。本作を遊んでいるプレイヤーとすれ違うと、家とプレイヤー情報が交換され、展示場に並びます。そのプレイヤーの家を見学したり、気に入った家具があれば注文したりできるシステムです。

■従来のシステムも大幅に改良!ダウンロード版購入者には素敵な特典も?
もちろん従来ファンが楽しんできた要素も改良され、より魅力的になっています。詳しくはぜひパンフレットを手にとってご覧頂ければと思います。村の春夏秋冬を写した写真なども掲載されているので、ゲームの紹介以外にも楽しめること間違いなしです。

なお、本作はパッケージ版だけでなくダウンロード版も販売されます。もう、ほとんどの方がご存知でしょうが、ダウンロード版のソフトはSDカードに保存されるため、ゲームカードを抜き差しする必要がなくなります。現実の世界と同じ時間が流れる『どうぶつの森』だからこそ、その便利さが実感できるのではないでしょうか。

また、ダウンロード版購入者を対象に、クラブニンテンドーオリジナルグッズ「どうぶつの森ポケットダイアリー」の交換ポイントが優遇されるキャンペーンが実施されます。通常250ポイント必要なところを80ポイントで交換可能になるお得なキャンペーンとなっています。

『とびだせ どうぶつの森』は11月8日発売予定。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに版が4,800円(税込)、「とびだせ どうぶつの森 パック」が22,800円(税込)です。

(C)2012 Nintendo
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スーパーロボット大戦T』27日に有料DLC「エキスパンション・パック」を配信!『V』&『X』のメンバーも参戦する高難度の連作シナリオ

    『スーパーロボット大戦T』27日に有料DLC「エキスパンション・パック」を配信!『V』&『X』のメンバーも参戦する高難度の連作シナリオ

  2. 『スプラトゥーン2』ファイナルフェスは次回作への伏線?意味深なお題「混沌 vs 秩序」を考察

    『スプラトゥーン2』ファイナルフェスは次回作への伏線?意味深なお題「混沌 vs 秩序」を考察

  3. 2Dゼルダ1本分の満足感!歴代作の小ネタも仕込まれた『ケイデンス・オブ・ハイラル 』プレイレポ

    2Dゼルダ1本分の満足感!歴代作の小ネタも仕込まれた『ケイデンス・オブ・ハイラル 』プレイレポ

  4. 『スマブラSP』新ファイターの「バンジョー&カズーイ」ってどんなキャラか知ってる?ドンキーやディディーとの関係性も

  5. XFLAGの3DS/スマホ向けACT『モバイルボール』が開発中止に―ニンテンドーダイレクトにも登場したクロスプレイ作品

  6. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』で注目すべき10のポイント―ジャンプや回避などバトルシステムが刷新!【特集】

  7. PS4/スイッチ『アライアンス・アライブ HDリマスター』10月10日発売決定!3DS版からの高画質化&1画面仕様でより遊びやすく

  8. 『スマブラSP』に『ドラクエ』の勇者が参戦!映像だと見逃しがちな6つのこだわり

  9. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  10. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

アクセスランキングをもっと見る

1