人生にゲームをプラスするメディア

海外アナリストMichael Pachter氏「任天堂のWii Uゲーム販売目標は非現実的」

海外アナリストのMichael Pachter氏が、任天堂の2013会計年度におけるWii Uゲームタイトルの販売目標が非現実すぎるとインタビューで語っています。

任天堂 Wii U
海外アナリストMichael Pachter氏「任天堂のWii Uゲーム販売目標は非現実的」
  • 海外アナリストMichael Pachter氏「任天堂のWii Uゲーム販売目標は非現実的」
  • 海外アナリストMichael Pachter氏「任天堂のWii Uゲーム販売目標は非現実的」
  • 海外アナリストMichael Pachter氏「任天堂のWii Uゲーム販売目標は非現実的」
海外アナリストのMichael Pachter氏が、任天堂の2013会計年度におけるWii Uゲームタイトルの販売目標が非現実すぎるとインタビューで語っています。

まもなく発売されるWii Uは、ホリデーシーズン期間中に全て売り切れてしまうだろうと予想されています。しかし、1台のWii Uに対しどのぐらいのゲームが売れるかについては、任天堂が考えているものより下回るだろうとPachter氏は考えているようです。

任天堂は、2013会計年度中のWii U本体販売目標を、当初予想されていた6~7万台を下回る5.5万台と公表しました。さらに、Wii Uソフトウェアの販売目標を2400万本と設定しており、本体1台の装着率は4タイトル以上という計算になります。

しかしPachter氏は、これを非現実的な数字であると語っています。ロンチタイトルのラインナップは人気の高いタイトルが揃っていることもあり、任天堂コアファン層による購入で5~600万本の初動が見込まれます。しかし長期的に考えると売上げは減少していくことになるだろうとPachter氏は予測しています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」はヒーロー派が多数!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  6. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『スマブラSP』に『ペルソナ5』のジョーカーが追加コンテンツとして参戦!【TGA 2018】

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る