人生にゲームをプラスするメディア

A6Xチップ搭載、第4世代「iPad」発表 LTE対応が拡大、SB・auでも!

 米アップルは23日(現地時間)、第4世代となる「iPad」を発表した。

モバイル・スマートフォン iPad
第4世代iPad
  • 第4世代iPad
  • A6Xチップで、CPU性能が2倍に
  • 第4世代iPadのスペック
  • 各iPadの比較表
 米アップルは23日(現地時間)、第4世代となる「iPad」を発表した。

 今回発表された第4世代「iPad」は、クアッドコアグラフィックス搭載デュアルコアA6Xチップを採用し、CPU性能およびグラフィック性能は2倍に向上したという。ディスプレイは9.7インチのRetinaディスプレイで2,048×1,536、264 ppi。カメラは、5Mピクセルの静止画撮影、オートフォーカスや顔検出機能が使え、1080p HDビデオ撮影が可能なiSightカメラ、および720p HDビデオ撮影可能なFaceTimeカメラを搭載。

 本体サイズは、241.2×185.7×9.4mm、重さはWi-Fiモデルが652g、Wi-Fi+Cellularモデルが662g。バッテリー駆動時間は最大10時間。コネクタはLightningコネクタ。

 予約開始は26日、Wi-Fiモデルは11月2日、Wi-Fi+Cellularモデルは11月下旬の発売予定。カラバリはブラックとホワイトの2色。価格は、Wi-Fiモデル16GBが42,800円、32GBが50,800円、64GBが58,800円。Wi-Fi+Cellularモデル16GBが53,800円、32GBが61,800円、64GBが69,800円となっている。

A6Xチップ搭載、第4世代「iPad」発表……LTE対応が拡大、SB・auでも!

《白石 雄太@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  2. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

    7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  3. 『ポケモンGO』9月21日からマクドナルドに「ミュウツー」襲来―毎日15時にレイド発生!

    『ポケモンGO』9月21日からマクドナルドに「ミュウツー」襲来―毎日15時にレイド発生!

  4. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  5. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  6. 『チェンクロ3』1500万ダウンロード記念フェス開催!「聖王の羽翼 ルイーゼ」&限定新世代SSRキャラクターが登場

  7. 『コトダマン』新要素“水のぼうけん”が開催!ステージクリアで「ハイアシンス」も出現

  8. 【TGS2018】スマホで4対4の陣取りゲーム!基本無料の『リンクスリングス』プレイインプレッション

  9. 9万1,799票から選ばれた『デレステ』MVを発表!「カラオケは一人で行く」という声優陣の意外な裏話も

  10. ガラス越しの恋愛を再び。『囚われのパルマ Refrain』インプレッション

アクセスランキングをもっと見る