人生にゲームをプラスするメディア

『ガンダムブレイカー』PV第1弾公開 ― 翼の生えたダブルオーが登場!?

バンダイナムコゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『ガンダムブレイカー(仮)』のプロモーション映像を公開しました。

ソニー PS3
『ガンダムブレイカー』PV第1弾公開 ― 翼の生えたダブルオーが登場!?
  • 『ガンダムブレイカー』PV第1弾公開 ― 翼の生えたダブルオーが登場!?
  • 『ガンダムブレイカー』PV第1弾公開 ― 翼の生えたダブルオーが登場!?
  • 『ガンダムブレイカー』PV第1弾公開 ― 翼の生えたダブルオーが登場!?
  • 『ガンダムブレイカー』PV第1弾公開 ― 翼の生えたダブルオーが登場!?
  • 『ガンダムブレイカー』PV第1弾公開 ― 翼の生えたダブルオーが登場!?
  • 『ガンダムブレイカー』PV第1弾公開 ― 翼の生えたダブルオーが登場!?
  • 『ガンダムブレイカー』PV第1弾公開 ― 翼の生えたダブルオーが登場!?
  • 『ガンダムブレイカー』PV第1弾公開 ― 翼の生えたダブルオーが登場!?
バンダイナムコゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『ガンダムブレイカー(仮)』のプロモーション映像を公開しました。

『ガンダムブレイカー』は、従来のガンダムゲームと異なり「ガンプラ」をモチーフにした、アクションゲームです。「ガンプラ」ならではの、パーツが取れたりする破壊表現や、原作にないシチュエーションでジオラマ感のある戦場、そしてHG(ハイグレード)をはじめとする1/144スケールのガンダムがPG(パーフェクトグレード)などに代表される1/60スケールのガンダムに挑むといったスケールを超えた戦いなどいままでにない体験が可能となっています。

ダイバーシティにある等身大ガンダムの映像から始まる本日公開されたプロモーションビデオ第1弾では、いくつかの戦闘シーンが公開。大量のザクIIを相手に戦闘するガンダムや、ジャイアントバズを装備した珍しい姿のガンダムも確認することができます。



また、宇宙世紀の機体だけではなくフリーダムガンダムやダブルオーガンダムなども登場。ダブルオーガンダムには原作には見られないウイングガンダムゼロカスタムのような翼が取り付けられているなど、「ガンプラ」らしい遊びが見られます。動画後半ではスケールの違うモデルの同じガンダム同士での戦闘シーンも見れ、本作の独特な世界観を垣間見る事ができます。

『ガンダムブレイカー(仮)』は、2013年発売予定で価格は未定です。

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『Ghost of Tsushima』冥人奇譚で“境井仁の凄さ”を痛感した話―最強の冥人は間違いなくこの男

    『Ghost of Tsushima』冥人奇譚で“境井仁の凄さ”を痛感した話―最強の冥人は間違いなくこの男

  2. PS5に潜む奇妙な伏兵、『エイブ』を語ろう─割とグロいけど、カルトな人気!“わかんない”人にこそ伝えたいキモカワな魅力

    PS5に潜む奇妙な伏兵、『エイブ』を語ろう─割とグロいけど、カルトな人気!“わかんない”人にこそ伝えたいキモカワな魅力

  3. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

    『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  4. 編集部にPS5が到着!まずは外箱をじっくりチェックだ……!

  5. PS5とDualSenseを徹底チェック!サイズは?接続端子は?色々と調べてみました

  6. 『Ghost of Tsushima』腰を抜かして逃げ出すのも仕方ない? 蒙古兵目線で境井仁の恐ろしさを考えてみる【ネタバレあり】

  7. 『Ghost of Tsushima』新参冥人に向けた「冥人奇譚」の特徴&アドバイス14選! 勝利の鍵は“仲間との意思疎通”にあり

  8. 『Ghost of Tsushima』コンセプトアートなどの設定資料が公開―ファンには気になる制作秘話も…

  9. 『SEKIRO』ボス再戦&連戦機能を体験―連戦の最後には“特別仕様”のボスが待ち受ける!

  10. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

アクセスランキングをもっと見る